width=10
ことば探し
★私の人生を邪魔するものは何もありません★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03845112

■2008年11月01日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」
前の日に出たこころのゴミを整理して、
次の日の経験に役立てる。
この作業をあなたはどのくらいやっている?

定期的にこころの大掃除をして、
古いゴミやもう自分に合わなくなったもの、
満足できなくなったものを捨てることが必要だ。


自分の栄養となるような、
ポジティブで素敵な考えを磨きあげて、
もっと生活に生かすことをあなたも望んでいるはずだ。

苦痛に満ちた古い思い出の扉は閉ざしてしまおう。
昔の傷や、許せないと自分で思い込んでいることにも
扉をとざしてしまおう。

出典元 こころがやすらぐ本
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について
著者名 ルイーズ・L. ヘイ

まゆの感想
こころに深く根付いている、
とても許せないことこころの傷や、
忘れられないイヤなこと、はずかしいこと、
など、誰でも1つや二つは持っているはずだ。
もしかしたら、こころの中が
そんな思いでいっぱいの人もいるかもしれない。
そして、不幸な思いや、怒りで
いっぱいになっているかもしれない。

それは、おそらく、持っている人にとって、
大切ななにかなのだろうから、そんなに簡単には、
手放したくないし、手放せない思いなのだと思う。
それが、生きるエネルギーになっているかもしれない。

しかし、そのためにもし、いつも、
笑顔を忘れてブスッとし、眉間にしわをよせ、
面白くない気分、不幸感にとらわれているなら、
そして、
「こんな思いがあるから、○○を許してはいけないから、
 私は、笑ったり、楽しい気分になってはいけない。
 幸せな気分になんかなっちゃいけない!」
と、こころの中で思っているなら、それは、
そんな思いが、ゴミとなり、重くなりすぎている証拠だと思う。

もしも、どうしても、そんな思いから離れられないなら、
せめて、休みの日や、気持ちのいい日だけでも、
その思いを手放して、その思いの荷物を下ろしてみよう。
「今日は、そんな許せないことも、怒りも、
 いったん、忘れて、楽しく過ごすぞ〜」
と、覚悟してみよう。
そして、そんな日は、笑顔を取り戻そう。
怒りも、下におろして、大きな気持ちになろう。
楽しい気分を取り入れよう。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 5pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから