width=10
ことば探し
★人生は素晴らしい★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03895674

■2006年04月29日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

人はつい、ベストのときの自分の能力を
「これが本当の自分だ」と思いがちである。

もちろん、
優れた自分を考えるのが気持ちがいいからだ。
これはいい。

しかし、ベストのときと比較して、
そこまで達しない自分、劣る自分に
いら立ったりするのはやめようではないか。

ある時期、たまたま10できたのに、
いま、7か6しかできなかったとしてもいいではないか。
とにかく、いつまでもピーク時の自分にこだわって、
今の自分を責めるのはやめよう。


出典元 「ゆっくり力」ですべてがうまくいく
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について
著者名 斎藤 茂太

まゆの感想
ゴルフや、ボーリングなどをして、
「調子はどう?」と聞くと、だいたいの人が、
「今日は調子がでなくて…」と答えると言う。
いちばん、いいときの自分が
自分のスコアだと思いたいらしい。

うん、思い当たる…
そう思いたい!
ベストな成績が本当の自分の成績だと思いたい。
自分には、本当はもっと力があるのだと思いたい。
そう、思っていたいし、
少なくても、他の人にはそう思ってもらいたい…

だから、できない自分がいると情けなくなって、
こんなはずじゃないと思って、
自分を責めたり、無理したりする。

しかし…自分の力量は、
ベストなときより、恐らく平均値なのだ。
そして、切ないが…
ベストは特別なときに出るだけなのだ。
そのベストなときはいつもあるわけではないのだ。

この自分のベストをめざすのはいいけれど、
このベストが自分なのだと思い込むのは、
よくないなと思う。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 9pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから