width=10
ことば探し
★私は、いつも自分の持っている能力や才能を思う存分に出しています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03116623

■2006年02月16日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

人は「この人がいないと生きられない」と
思い込んでいると本当の自己主張ができません。

自己主張できないままでいると、
不満が不満を呼び、心は重苦しい鬱に沈みかねません。
相手は「こいつは自分に依存しているぞ」と見抜けば、
尊重を忘れて心の機微を軽んじるようになります。

けれど
「どうしてもダメならこの人なしでも生きられる」と
腹をくくれば、ちゃんと自己主張できるようになります。
相手は、しっかり腹のくくれた自己主張を前にすると、
ちゃんと尊重してくれます。


出典元 「未熟な夫」と、どうつきあうの?
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について
著者名 山崎 雅保

まゆの感想
例えば、仕事でも
「この職場しかない」などと、
自分の生きる世界を、
ひとつだと思い込んでしまうと、
ひとつだと限定してしまうと、
その世界を失うことの怖さに何も言えなくなる。
ただ我慢だけしてしまうようになる。
じっと、耐えるだけになってしまう。
見捨てられないように…

「腹をくくる」のは、勇気がいる。
違う世界を想像することは正直恐い。
違う世界など考えられもしないかもしれない。
恐くて、なかなか「腹はくくれない」…

しかし、本当に必要なときには、
「腹をくくる」勇気を持ちたいと
私は、思うのである。

自分の力を信じて、
自分の可能性を信じて、
自分の尊厳のためにも…

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 8pt
88%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 1pt
11%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから