width=10
ことば探し
★私は、必要な情報をいつも適切にすばやく得ることができます★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02829403

■「今日のことば」カレンダー 2010年8月■
2017年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 
2016年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
2015年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
2014年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
2013年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
2012年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
2011年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
2010年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
2009年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
2008年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
2007年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
2006年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
2005年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
2004年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
2003年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
2002年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
2001年 : 11 12 

width=1
2010-08-31 width=22《お知らせ》
■私が読んで参考になったアファメーションの本をUPしました。
 「アファメーションおすすめ本」
■「オリジナルオラクルカードつくり方」をUPしました。
 簡単につくれます。こちらからどうぞ。
■その他、おすすめの本もUPしました。
 サイト左側部分の中頃(NEW表示)にまとめてあります。
よろしければ、見てみてくださいね。
「理想論でもいいじゃないですか」、
それが私の答えだ。

「理想論だと思ってもやってみてください。
 100%の理想にはならないかもしれないけれど、
 10%でも理想に近づけば違いますよね」
そんなふうに考えている。

こんなの理想論だよといって何もやらないより、
10%でも理想に近づけばとやってみる人は、
何か得るものがあるはずだ。
理想論だと言い訳をして、
何もやらないで何の得があるだろうか。
理想論だろうがなんだろうが、
とにかくやってみることをお勧めしたい。 
2010-08-30 width=22心のスクリーンに裕福な自分をイメージして、
それが現実になることを待つようにしましょう。
たとえ、どんな事態に陥ったとしても、
裕福な自分のイメージを保ち続けることです。

どうにも悪い方に向っているとしか思えない出来事が、
続けさまに起こることがあるかもしれません。
しかし、それでもそこであきらめてはいけません。
裕福な自分のイメージを失わず、
今、自分が経験している困難は、その後に、
自分が経験するすばらしいことの前に起こっている、
一時的な試練だと解釈することです。 
2010-08-27 width=22小さなことでも「心を込めておこなうこと」
これが、今、あなたに送られてきたメッセージです。

あなたは、今、仕事や人間関係において、
できるだけたくさんのことを
成し遂げようとしているかもしれません。

けれど、それ以上に大切なことは、
小さなことでも、心を込めておこなうこと。
そうすることが、
あなたの中にある小さな不安や空虚感を
取り除いてくれるはずです。 
2010-08-26 width=22潜在意識は本来、それぞれ個人に固有のものだが、
実は他人ともつながっているらしい。

眠りに就く前に、特定の他人のことを
思い描きながら想像上の対話をすると、
それが相手に伝わると言われている。

人間が一日一回眠るのは、
たんに体を癒すだけではなく、
起きている時にできない他人の潜在意識との
交信をするためかもしれない。 
2010-08-25 width=22人生を一瞬にして変えてしまうのは、
まず間違いなく悪いことのほうである。
深夜にかかってくる電話、事故、失業や失恋、
医師の口から聞かされる恐ろしい告知を想像してほしい。

反対に、9回裏の逆転ホームラン、思いもかけない遺産相続、
宝くじにあたる、または神さまが奇跡を起こす、
というようなこと以外に、いいことは突然起こったりしない。

新しいことを学ぶ。
悪い習慣を断ち切る。
円満な人間関係を築く。
子どもを育てる。
人生においてそんな幸福を勝ち取るためには、
長い時間をかけた努力が必要である。
だからこそ忍耐力と決断力が一番の美徳に挙げられるのだ。
壊すことより、築き上げることをめざそう。 
2010-08-24 width=22ムキになってはいけません!
あなたは、パートナーに「わかってもらいたい」と
強く望んでいることがあるようですね。

シンプルに、素直に、気持ちを伝えてみましょう。
長々と気持ちを説明するのではなく、
「私は……と感じている」
とあなたの思いをひと言にして伝えてみるのです。
その凝縮されたひと言が、
多くの言葉よりもずっと気持ちを伝えるのです。
自分の気持ちをひと言で伝えてみましょう。 
2010-08-23 width=22新しいことをやろうとするとき、
前に進むために必要なのは、
「やってやろうじゃないか!」と挑戦する気持ちだ。

ところが人はよく
「どうしてこんなことをやらなくちゃならないんだ?」
と考えて、失望から自分を守ろうとする。
いったん「どうして?」と考え出すと、
挑戦を宣言して行動に出るチャンスをつぶすための
口実を延々と考え続けることになりかねない。

やらないための言い訳を探すヒマがあったら、
まず挑戦してみよう。 
2010-08-20 width=22どんな出来事も単なる偶然ではありません。

今日あなたには、どんなことがありましたか?
「あの人、最近、どうしているかな、電話してみようかな」 
と思っていたら、その友だちに道でばったり会った…
何気なく見ていたTVでいい話を聞いた…
街で懐かしい歌を耳にして、何度も口ずさんでしまっている…

それは単なる偶然でしょうか?
いいえ、そうではありません。
それがどんな出来事であれ、人生からあなたへのプレゼント。
今日、あなたが気づくべき大切なことを
教えてくれているのです。 
2010-08-19 width=22ほとんどの人は、目標を設定するときに、
「結果」にフォーカスしてしましまいます。

例えば、「年収1000万円になるぞ」とか
「理想の彼氏をゲットするぞ」「5キロ痩せるぞ」など、
結果にフォーカスして、そのプロセスや行動を
無視してしまいます。しかし、現実問題、
その結果は、あなたのコントロールの外にあります。

年収1000万円になりたかったら、じつは、
今の仕事でもやるべきことがたくさんあるわけです。
それには、年収1000万円分の行動、
振舞いが必要になってきます。

そして、この行動、振舞いは、完全にあなたの
コントロールの範囲内にあります。
そこにフォーカスして目標を立ててみてください。
そうすることによって、あなたは、すべて、
達成可能な目標を立てることができます。 
2010-08-18 width=22「意見」というのは、極めて曖昧なものです。
そして、私たちのよくある間違いは、自分自身に対する
他人の意見やアドバイスを安易に受け入れてしまうことです。

もし、数学のセンスがあるかどうかについて
本気で考えるなら、数学の専門家に聞くべきです。
サッカーのセンスがあるかどうかを本気で考えるなら、
サッカーの専門家に聞くべきです。
健康や体の調子が悪いときに、それについて考えるなら、
医者に聞くべきであって、周囲の素人に
聞くべきではありません。

ところが実際は、身近にいる何の専門知識もない人が
意見を送ってきます。例えば、あなたが
「会社を辞めて起業しようと思っている」と言うと、周りの人が
「思いとどまった方がいい」「きっとうまくいかない」
という意見やアドバイスを送ってきます。
しかし、その人たちに起業経験がない限り、
あるいは起業して成功した経験がない限り、
その意見がどれだけ適切かは、極めて怪しいでしょう。
(しかも、意見を言っている側は親切で言っていると思って
 いるから困りものです。実際は親切というよりも、
 単に自分の意見を言いたいだけの場合がほとんどです) 
2010-08-17 width=22自分のものさしを持っていますか?

価値観なんて人それぞれである。
お金が欲しい人、休みが欲しい人、
存在価値が欲しい人、みんな「ものさし」が違う。

大切なのは、自分の「ものさし」。
「自分のものさし」を持てば、人に振り回されなくなる。
人は、「自分のものさし」に気がついたときから、
振り回されなくなる。 
2010-08-16 width=22止まりさえしなければ、
どんなにゆっくりでも進めばよい。

         孔子(思想家)

思い通りに物事が進まなかったり、
時間がかかったりすると、いらいらしてしまう。
仕事、友人関係、
約束を破ったことで失われた信頼を取り戻すための努力、
などがいい例だ。
中国のことわざにこうある。
「千里の道も一歩から」 
2010-08-06 width=22たとえば学校の勉強。
一所懸命勉強してもしなくても、もしかしたら試験の結果が
同じ点数のときがあるかもしれません。
「だから、勉強しても、しなくても同じ」
と考える子供がいたとするならば、それは大きな間違い。
今回は同じであっても、努力の成果は必ず、明日から先の
成績に大きな差となって表れてきます。(略)

努力は必ずしも、そのままの形で成果として
表れることはないかもしれません。
しかし、努力は形を変えて必ず報われます。もともと、
すぐに報われるような努力は、努力したうちに入りません。
努力とは、やってもやっても報われないことに対して
やめないこと。
なかなか結果に結びつかないことに対してさえも、
一所懸命にやること…これが本当の努力です。
決して、無駄な努力ではありません。 
2010-08-05 width=22「私の悩みは自分だけの問題だから誰にも話せない」
「人に聞いてもらったってどうしようもない」
と、思わないで、もう一度、
家族や友人に話してみてはどうでしょう?
話しているうちに、だんだん悩みが整理され、
明確になってくるはずです。

誰かにアドバイスをもらおう、人の意見を聞いてみよう、
という気持ちを持って、行動を起こすことで、
ひとつの悪循環を断つことができるのです。(略)

悩みを解決していくということは、
実は、悩みにとらわれた状態から脱して、
もう一度違う自分の象を見直し、
もう少し違う生き方を見つけることなのです。 
2010-08-04 width=22私たちは「価値観」というと、
「自分にとって絶対的で、変わってはいけない」
「変わることは現在までの自分を否定することである」
かのように思い込んでいるものです。

しかし、よく考えてみるとわかることですが、
5年前の自分の価値観と今現在の価値観とは、
変わっているもののほうが多いぐらいではないでしょうか。

じつは、価値観は変わるものですし、変わっても、
過去を否定するものではないということです。
しかし、自分が変わることの恐れから逃れ、
相手を変えようとすることから、
互いを傷つけるようになります。(略)

人間としての成長は、
「相手を変え、自分を守ろう」とすることから、
「相手を受け入れ、自らが変わろうとする勇気をもつ」
ことにあるのではないでしょうか。 
2010-08-03 width=22仕事関連で、私がこれまでに何度も用いた質問には
次のようなものがあります。

◎「あなたが今日失業するとして、職を失うことの
  プラス面を10個あげてください」
◎「今日、あなたの部署が廃止されます。
  そのメリットを10個ほど示してください」
◎「製品ラインが故障で止まったとしたら、どんな利点が
  あるでしょう。10個ほど考えてみましょう」
◎「1日8時間、週5日から、1日10時間、週4日へと
  勤務時間が変わるとします。どのようなメリットが
  あるでしょう。10個挙げてください」
◎「予算が20%カットになった場合の利点を10項目、
  示してください」  
2010-08-02 width=22ある男性は、何日も悩みぬいたあげく、
心理学者のところの相談に行って、こう言われた。
「この問題でだいたい何時間くらい、悩まれましたか?」
彼はしばらく考えてから、
「およそ、10時間くらいでしょうか」と答えた。
心理学者は、こう忠告した。

「今日は、5時間だけ、
 問題を解決する方法や手段について
 建設的に考えることに使ってごらんなさい」