width=10
ことば探し
★○○を完全に治せる病院を見つけることができます★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02830147

■本の検索■


出典名: 夫と妻の心理学
おすすめ度: ★★★★☆ ※おすすめ度について
本のカテゴリ: 愛・夫婦・結婚
副題: 豊かな結婚生活のために 
著者: 近藤 裕 
訳者:  
出版社: 創元社 
 
本の内容: 結婚生活のベテランカウンセラーの著者が書いた本です。
かなり古い本(1981年)に書かれた本ですが、書いてある
内容は、決して古いものではありません。

ただ、この本は、夫婦関係の基本的な原理を心理学の
観点から書いたものなので、夫婦関係の「基本的心理」を
知りたい方に、おすすめです。

交流分析に基づいた人間関係のあり方、夫婦のあり方、
夫婦関係のコミュニケーションと性生活についてなどが
書かれています。


この中で著者は、性生活についてこう言っています。
「人間の性生活というものは、他人様の意見や、体験が
 どうあれ、自分たちの体験が満足できるものであれば、
 それでよいのだ。

 他人の意見や、世間一般の基準などというものを気に
 する必要はないのである。(略)

 性生活の基準などというものは、人の性生活を殺す
 ものではなく、生かすことに本来の価値がある。

 つまり、世間の基準に支配された性生活を送るのではなく、
 逆に、自分の性生活の中から、自分にふさわしい基準を
 作り出していけばよいのである」


著者は、多くの「性生活の技術」だけを取り上げる、
情報やメディアに多くの人が支配されていて、自分たちの
満足できる性生活を見いだせないでいると言っています。


とても参考になる本ですが、ちょっと専門的なので、
読みづらいかも知れません。でも、参考になることがいっぱい
書かれています。 


この本を見ている人は、
こんな本も見ています。
『類似本の紹介』