width=10
ことば探し
★私は、多くの人に光りを届ける人間(ライトワーカー)です★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02656194

■本の検索■


出典名: 仕事と年齢にとらわれないイギリスの豊かな常識
おすすめ度: ★★★★★ ※おすすめ度について
本のカテゴリ: エッセイ・ノンフィクション
副題:  
著者: 井形 慶子 
訳者:  
出版社: 大和書房 
 
本の内容: 著者は、イギリスの街並みに魅せられ、
50回以上もイギリスに行っている井形さん。
そんな著者の体験から書かれたこの本には、
イギリスのすばらしさや常識や考え方、
日本(人)との比較などが、いっぱいに詰まっています。

イギリスでは
「ゆったりと生活する」こと、
「齢をとった人々が以前にもましてやりたいことを始めるのは
 当たり前のこと」
らしい。
また年齢は
「イギリス人にとっては、生きた年数の積み重ねを表す数字。
 それだけのものでしかない」
ので、
日本のようにむやみやたらに年齢にこだわることはなく
「人生を輝いて生きるのに年齢は関係ない」
と言います。
ステキですね。

また、イギリスの履歴書は年齢を記入しないそうです。
というより、そもそも、記載フォームのある履歴書などはなく、
個人が書くのは、
「住所、氏名、メールアドレス、電話番号」
のみらしいです。
違うものですね、我が日本とは…。

「齢をとってから楽しむことは当然なことだ」と思っている
イギリス人の生き方を、とてもイキイキと伝えてくれる、
読んでいて
「いいなぁ、こんな生き方。ステキだなぁ、
 こんな齢の取り方したいなぁ」
と思える話が
いっぱい載っているステキな大人の本です。 

■この本から紹介している「今日のことば」■

この本からのことば 感想 掲載日
ロンドンで地下鉄に乗っていると、時々ホームレスが 車両から車両へ歩き回り、物乞いをする場面に遭遇する イギリスに行くと、いつも老人たちがとても いきいきしていて驚かされる。 みな自分の生き方に誇りを持っ 2003-12-01
齢をとった。だから私は自由なのよ。(I am old. So I am free!) すごくステキなことばだなぁと思った。その本の中に、イギリス人のこんな話が載っていた。「子供たちと同居 2003-05-13

この本を見ている人は、
こんな本も見ています。
『類似本の紹介』