width=10
ことば探し
★自分の才能や能力を最大限活用して、夢を実現します★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02440530

■本の検索■


出典名: やなせたかし 明日をひらく言葉
おすすめ度: ★★★★★ ※おすすめ度について
本のカテゴリ: 人生・生き方
副題: 「アンパンマン、てのひらを太陽に」の生みの親から、あなたに贈るメッセージ 
著者: PHP研究所 (編集)  
訳者:  
出版社: PHP研究所 (2012/7/4) 
 
本の内容: 「アンパンマン」「てのひらを太陽に」の父、
やなせたかしさんの言葉集。
やなせさんは、幼少期は劣等感に悩み、戦争も経験、作品が
ブレイクしたのは七十歳手前と、その人生は順風満帆ではなかった
ということです。

そんな、逆境でも希望を胸に前へ進んできたやなせんの心の底から
湧き出てきた言葉がいっぱい書かれています。


例えば、こんな言葉が書かれていて心に残りました。
「ぼくのように、
 あまり才能に恵まれていない者は
 ゆっくりと走ればいい。
 「あきらめるな!」と自分を叱咤しながら、
 目の前の1メートルぐらいの地面だけを見て
 走り続けるというやり方です」


おすすめの一冊です。
とても読みやすくまとめられているので、本を読み慣れて
いない方でも読みやすいと思います。 

■この本から紹介している「今日のことば」■

この本からのことば 感想 掲載日
焦土となった敗戦の祖国へ引きあげてきたときも、 希望は何ひとつなかった。 それでもシドロモドロにぼ こうして気がついたやなせさんは、 こんなことばも残しています。 「大金持ちになったりしなくても   2016-04-01
たとえ十種の病気持ちでも、 運は天に任せて、 できるかぎりおしゃれもして、 この人生を楽しみたい 知らなかったのですが、やなせさんは、 こんな状態でマンガを書き続けつつ、 おおいに人生を楽しんでいる 2015-11-13
バイキンは食品の敵ではあるけれど、 アンパンをつくるパンだって菌がないとつくれない。 助けられて もっと詳しくいうと、こんなことだそうです。 「実はパンだって酵母菌がないとつくれない。  バイキン 2015-11-06
正義の味方は カッコよくない 傷つくことを 覚悟する やなせたかしさんは、アンパンマンの生みの親ですが、 アンパンマンについてこう言っています。 「アン 2015-11-05

この本を見ている人は、
こんな本も見ています。
『類似本の紹介』