width=10
ことば探し
★私は、天から恵みに感謝、それをありがたく受け入れます★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03937819

■本の検索■


出典名: 愛の波動を高めよう
おすすめ度: ★★★★☆ ※おすすめ度について
本のカテゴリ: 人生・生き方
副題: 霊的成長のためのガイドブック  
著者: アイリーン キャディ  
訳者:  
出版社: 日本教文社 (2003/11/1)  
 
本の内容: 北スコットランドの「聖なる楽園」フィンドボーンの創設者の一人
の著者が、生きるために大切な、一人ひとりが心の中の声を実行し
人生に愛とやすらぎをもたらすために具体的な行動を起こしていく
方法などをわかりやすく教えてくれる本。

この本に「朝の祈り」が書いてあります。こんな祈りをすれば、
1日がすばらしく始まり、穏やかに終わると思います。
 
「今日、人と出会う時、
 お互いに愛のこもった目で、相手を見させてください。
 愛のこもった耳で人の話を聞き、愛のこもった言葉で話させて
 ください。
 愛のこもった手で、人にふれさせてください。

 思いやりと忍耐と寛容の心をもって、すべての人々を抱きしめる
 やさしさをお与えください。時の経過と共に変わりゆく世界の
 中で、人々の顔に天使のエネルギーを見させてください。
 人々の声の中に、天使の声を聞かせてください。

 話すべき時と沈黙すべき時がわかりますように。
 神から与えられたものをできるだけ心のこもった方法で、自由に
 表現できますように。
 また、他の人々にも、同じように自由に表現させてあげられます
 ように。
 私たちの思いがあなたの世界に奇跡を生みますように(略)」


例えば、こんなことが書かれています。
 1.インスピレーション
   ・霊性への道のり
   ・あなたは乗り越えられる
   ・内なる声を聞く
   ・愛について
   ・許して忘れる
 2.キリスト意識
   ・新しいエネルギー
   ・キリスト意識になる瞑想
 3.瞑想と実習
   ・基本的な瞑想のやり方
   ・1日を始めるための瞑想
   ・光の存在になる瞑想
   ・男性性と女性性を見る瞑想
   ・内なるやすらぎを得るための実習
 4.質問とその答え


キリスト教の考え方が中心にありますが、押しつけるものではなく
自分の声を聞くときの媒体として、自分を支えてくれるものとして
自然な形で取り入れています。
スピリチュアルなことに興味のある方におすすめの本です。 


■ほっこりしたい方、
ネコ好きさんにおすすめの本。

じいちゃんとタマの関係が
なんともよく特に1.2は
おすすめですよ〜!!
 





■話題の本、人気本紹介