width=10
ことば探し
★私は、周囲からとても信頼され、それに答えています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03937826

■本の検索■


出典名: 「肉ジャガがいい」は魔法の言葉です
おすすめ度: ★★★★☆ ※おすすめ度について
本のカテゴリ: 仕事・マーケティング
副題: 職場と教室をイチローだらけにしませんか? 
著者: 金平 敬之助  
訳者:  
出版社: 第三文明社 
 
本の内容: 生命保険会社の社長を経て、2006年現在、大学の講師、コラムニストと
して活躍している著者が書いた、上司のあり方、人としてのやさしさ
など「相手の身に心を行き届かせ、言葉を行き届かせる」の大切さを
教えてくれる本。

この本の中にこんな話が載っています。

イチロー選手とその最初の監督となった土井正三さん、
その後監督になった仰木彬さんの話です。
少し、まとめて書くと、こんな話です。

土井監督は、豊富な知識と経験を持ちすぎていて、どうしても態度が、
「教えてやる」だったそうです。イチロー選手が嫌うのは、命令と強制で、
このやり方では、全くあわず、当初イチロー選手は1軍と2軍を行ったり
来たりして、一時は野球をやめようと考えたほどだったと言う。

しかし、その土井監督の野球は成果を出せず更迭される。
その後に就任したのが、仰木監督で、監督はイチロー選手の性格を読み、
「言い聞かせる」ことも「打撃フォームを直せ」とも言わなかったそうです。
そして、「全試合出してやるからな」と約束をし、それを守り、それに
イチロー選手も応える。その原点が今の活躍に結びついていると言う。


そして、著者はこう結んでいます。
「土井監督のもとのイチロー
 仰木監督のもとのイチロー
 同じイチローであって、同じではない」


部下の力をどう引き出すか、部下の能力をどう伸ばすかは、上司や上に
立つ者によるということがよくわかる事例でした。
そんな上司の心得など、たくさん書かれていて勉強になります。 

■この本から紹介している「今日のことば」■

この本からのことば 感想 掲載日
「言い方をいくつもっているか、どうか。  これで、  よい人間関係をつくれるか、  どうかが決まる 言い方一つで、 人間関係は違うものになると思う… 例えば、この本では、 大リーグの松井選手とトーリ 2006-03-09

■ほっこりしたい方、
ネコ好きさんにおすすめの本。

じいちゃんとタマの関係が
なんともよく特に1.2は
おすすめですよ〜!!
 





■話題の本、人気本紹介