width=10
ことば探し
★私は、多くの人に光りを届ける人間(ライトワーカー)です★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02525154

■本の検索■


出典名: ぜったい離婚!から素敵な夫婦三昧
おすすめ度: ★★★★★ ※おすすめ度について
本のカテゴリ: 愛・夫婦・結婚
副題: 妻と夫のカウンセリング 
著者: 金盛 浦子  
訳者:  
出版社: 佼成出版社 
 
本の内容: カウンセラーである著者が、
「仲の悪かった夫婦、お互いにそっけなく冷たかった夫婦が、
 いつしか「あなたを結婚して本当によかった」と語り合える
 夫婦へと変わった実例が数知れずあるのです」

ということで、そんな夫婦の話をいっぱい教えてくれます。

さりげない話しの中に、とても深いことがいっぱいつまっている
あたたかい本です。

また「離婚カード」を切ってこそ、はじめてわかる、解決方法、
二人のあり方もあると言います。人間、本気になって考えないと、
本当の意味での解決策が見えてこないのかもしれませんね。

そして離婚について
「安易な離婚は損なだけ。だけどギリギリの状態にまで
 たどりついたあとの離婚であれば、人生を好転させる
 きっかけになるのです。
 ギリギリの状態にまで追いつめられていながら、なお
 離婚できないのだとしたら、そのあとに続くのは不幸の
 雪ダルマ作りでしかないのかもしれません」

と言っています。

例えば、こんな話しが書いてあります。
○なぜ、それでも別れないの?
○夫婦の不満はみんな同じ
○妻が変われば夫も変わる
○「わかってもらえない」は「わかってもらうとしない」から
○誰が最初に愛を差し出すの?
○自分の思うがままに生きることの素晴らしさ
○夫婦ともども無断外泊、素敵じゃないの


わかりやすい口調、話しの内容で、とても読みやすいです。
読むと気持ちが楽になりますよ。 

■この本から紹介している「今日のことば」■

この本からのことば 感想 掲載日
不平不満の多い人は、なんにつけても文句ばかりですね。 たとえば雨が降れば 「まったく雨ばかり降っ 私は、心地よくないし、愛をにこやかに 差し出す気にはならないな… たぶん、イライラしてうんざりする 2007-01-20
相手が愛を差し出してくれたら、 こちらからも愛を差し出す。 相手が譲歩してくれたら、 こちらも譲歩 うん、つまらないと思う。 私は待ちたくない。 待っているのは、もうごめんだ。 それに、相手の行動 2005-09-01

この本を見ている人は、
こんな本も見ています。
『類似本の紹介』