width=10
ことば探し
★私は、優雅でセレブな生活を手に入れています★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2020年8日7日
チャンスの扉
2020年8日5日
自分の中の大事なもの
2020年8日3日
みんなで考えよう 世界を見る目が変わる50の事実
2020年7日31日
1分間成功暗示術
2020年7日29日
1日1践!かんたん「自己暗示」で一生が変わる
2020年7日27日
チャンスがやってくる15の習慣
2020年7日24日
ライフ・ヒーリング
2020年7日22日
ほめる達人は人生の達人
2020年7日20日
お金持ち脳になる10の習慣
2020年7日17日
こころが軽くなる 気分転換のコツ
2020年7日15日
心が軽くなる本
2020年7日13日
ライン 限界なんて飛び越えちまえ!
2020年7日10日
100%楽しく働く1%のサラリーマン
2020年7日8日
人生、だから面白い
2020年7日6日
日本でいちばん大切にしたい会社
2020年7日3日
こころが楽になる人間関係のヒント
2020年7日1日
心が軽くなる本
2020年6日29日
人間関係で落ち込みやすい人の心がふわっと軽くなる考え方
2020年6日26日
進みながら強くなる-欲望道徳論
2020年6日24日
経営者1,000人に会ってわかった! やり方を1%変えるだけですぐに成果が出せる仕事のルール
2020年6日22日
笑顔がクスリ
2020年6日19日
チャンスの扉
2020年6日17日
出会いを生かせば、ブワッと道は開ける!
2020年6日15日
ウサギ人間とカメ人間
2020年6日12日
読書が「知識」と「行動」に変わる本
2020年6日10日
将来の希望ゼロでもチカラがみなぎってくる63の気づき
2020年6日8日
気持ちを整理すると「いいこと」がいっぱい起こる!
2020年6日5日
「勝ち運」をつかむ12の経験則!
2020年6日3日
老後を楽しみたけりゃイライラ・クヨクヨは捨てなさい
2020年6日1日
「疲れがなかなかとれない」と思ったとき読む本
 
1 2 3 4 
 
2020年5月9日
タイトル 偶然と幸せの法則
著者 安部 芳明
出版社 かんき出版 (2005/05)
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について

元は作曲家。中国の「気学」(九星術。人の誕生の影響を九種類に
分ける「東洋占星術」)を本格的に学び、その教えに基づき、生き
方や考え方を教えてくれる本。

著者は、こう言っています。
「誰もが宿命と運命を持っていますが、自分の一生を考えるとき、
 宿命と運命の違いをしっかり区別して理解することが重要になっ
 てきます。
 宿命とは、命のあり方のことです。(男に生まれた、女に生まれ
 たなど)自分で変えることができないのが宿命です。
 運命とは、宿命を背負った人が、どう生きていくのかの「動」の
 部分をいいます。
 あなたは宿命としての「あなたができること」しか与えられて
 いないことを知り、自分を見つめることが大事なのです。
 偶然のように思える宿命と運命の違いを知り、自分に向いている
 ことを、出来ることを知ることが大切」


例えば、こんなことが書かれています。
 1.本当の幸せを呼び込む法則
   ○自分で自分をホメる癖が運をひらく
   ○すべては一人一人の心がけで決まる
   ○「こうありたい」と願う心が夢を叶えさせる
 2.愛を深めて、幸福をつかむ法則
   ○愛する人を信じるよりも、信じられる人を愛しなさい
   ○「好きな人に尽くす」自分の心を愛す
   ○孤独を吹き飛ばして勇気を得るには
 3.仕事で成功する法則
   ○大切な決めごとは「判断」ではなく「決断」しなさい
   ○思い込みが、心の自由を失う
   ○大欲や小欲よりも、絶対の欲をもつ
 4.人と人の間を気持ちよく生きる法則
   ○人の道は門に始まり門で終わる
   ○勇気と希望を持って「内なる善」を行え
   ○もっと無駄をし、くだらない人ともつきあう
 5.偶然という目に見えない法則
   ○人は罪から逃れられても、その意識から逃れられない
   ○「何をしたか」より「どう生きたか」が大切
   ○4度ある人生の節目をうまく乗り切りなさい


気学を元に書かれていますが、むずかしくはなく、運をつかみ、
幸せになるには、自分の利益を先に考える心ではなく、相手や仲間
の利益になることも考える心が大切だと教えてくれる本です。

この本からのことば 感想 掲載日
「払い込みはできるだけ少なく、給付はできるだけ多く」 と主張するのは、天を恐れぬ欲深さというものです こんな気持ち…確かに忘れていたなぁと 思い出せてもらったことばでした。 損得における世間のいろいろ 2009-05-01
人は他人に無責任な2つの言葉を用意しています。 たとえば、なにかに懸命に取り組んでいる人に対して、 人は、そのときの感情や好き嫌いでいろいろなことを言う。 もちろん、自分だってそうだ。 他の人のしたこ 2009-04-08
馬に乗る人がいれば、その馬を引く人がいて、 荷物を背負って従う人がいる… 三者そろって旅人の「ご一行 この本では、さらにこう言っています。 「人は生まれながらにして神から与えられた役割があるのです。 2009-03-31
「美しい言葉を贈れば、優しい言葉が返ってくる」 私は、他人と話をするとき、 この言葉を思い出すよう 「美しい言葉を贈れば、優しい言葉が返ってくる」 私も、このことを忘れないようにしたい。 肝に銘じて 2009-03-30




『おすすめ本の紹介』