width=10
ことば探し
★私は、いつも楽しい話題で豊富な人間です★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2020年4日5日
いのちの響 心の言葉
2020年4日2日
明日、きっといいことがある
2020年1日23日
「謝る力」が器を決める
2020年1日22日
論理的なコトバの使い方&文章術
2020年1日21日
男を理解できない女 女がわからない男
2020年1日20日
自分らしくライフバランスを手に入れる
2020年1日17日
人間関係と人生にキレない方法
2020年1日16日
死ぬときに後悔すること25
2020年1日15日
バナナを逆からむいてみたら ー 人生の視点を変えるレッスン
2020年1日14日
やってみなさいダメモトで!
2020年1日9日
学問ノススメ. 学校では教えてくれない達人の知恵
2020年1日8日
いつやるか? 今でしょ!
2020年1日7日
履歴書には書けへんけどじつは一番大事なのは人間力や!
2019年12日27日
目に見えないけれど大切なもの
2019年12日26日
迷ったときこそ、続けなさい!
2019年12日25日
頭の決まりの壊し方
2019年12日23日
7つの習慣 原則中心のリーダーシップ
2019年12日20日
読書が「知識」と「行動」に変わる本
2019年12日19日
こころがホッとするセラピーブック
2019年12日16日
生きるために大切なこと
2019年12日13日
天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある。
2019年12日12日
ちっちゃいけど、世界一誇りにしたい会社
2019年12日11日
こうして死ねたら悔いはない
2019年12日9日
あした死ぬかもよ?
2019年12日6日
結婚における七つの大嘘
2019年12日4日
人生にはいらない人間関係がいっぱいある
2019年12日3日
ああ面白かったと言って死にたい
2019年12日2日
やっぱり、「自分が変わる」を選ばなきゃ!
2019年11日29日
自分の「性格説明書」9つのタイプ
2019年11日28日
ネガティブのすすめ
 
1 2 3 4 
 
2019年11月26日
タイトル 「自分を変えたい」人の心理学
著者 和田 秀樹
出版社 新講社 (2005/12)
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について

精神科医の著者が、自分の意思で自分を変えていく、明日の自分は
すごいぞ!と言えるような生き方をするための、ヒントを教えて
くれる本です。

著者は、自分を変えるためには、毎日成長する気持ちを持って、
「行動」することが大事だと言っています。

「自分の感情がどうあれ、とにかく前向きに行動することです。
 動けば現実は変化するでしょうか?変化します。
 なぜなら落ち込んでいても元気にふるまえるとわかるからです。
 心がどうあれ、行動はできる。行動している限り、自分は元気な
 人と何も違わない。
 そのことに気がつけば、元気を失った心のことなんか放っておけ
 ばいいのだと納得します。(略)

 落ち込んだ自分につき合っていても、何も変わりません。
 それより、そんな自分は放っておいてとにかく昨日より成長した
 自分をめざすことです。どんなことでもいいです。
 仕事量でもいいし、他人との付き合いでもいいし、あるいは身の
 回りの整理や片づけだっていいのです。
 とにかく「昨日の自分より成長しよう」という意思を持ち続ける
 ことです。」


「昨日の自分より成長しよう」、そう思えるように生きられたら、
最高ですね。

例えば、この本にはこんなことが書かれています。
 ◎頭がいい人は、動くことの大切さを知っている
 ◎「努力が足りないと」嘆いても何も始まらない
 ◎自分が積み上げたものを信じてみよう
 ◎困難は「手抜き」でもいいから切り抜けよう
 ◎周りが「くだらない」と思えるとき、原因はあなたにある
 ◎自分ランクアップと会社の評価は別と考えよう
 ◎自分の成長はなかなか見えないものです
 ◎「いまがラストチャンス」と考えよう
 ◎得意なもので勝負する生き方
 ◎下方修正してもいいから、まず動きだそう


少し論理的な感じがしなくもないですが、書いてある内容はかなり
説得力とヒントがあると思える本です。自分を変える意思がある、
自分を成長させたい、と思う方におすすめの本です。

この本からのことば 感想 掲載日
ものごとがうまくいくのは、かならず理由があります。 自分の成功体験を分析すると、 「ひょっとしてこれ うまくいった、成功したときには、それは運がよかった、 たまたまだ、できて当たり前、などと思いがちだが 2008-08-06
弱気になっているときは、誰でも自分の人生は 失敗だらけだったと考えがちです。(略) 誰でも成功と失 気分が落ち込むと、どうしても 過去の失敗や、うまくいかなかったことなど、 悪い方、良くない方へと考え 2007-08-01
プロの自覚というのは、持つか持たないか、 ただそれだけのことです。 サラリーマンでもOLでも、自分 自分をプロだと考えてみる。 営業のプロ、企画のプロ、本読みのプロ、 家事のプロ、掃除のプロ、子育ての 2007-07-23




『おすすめ本の紹介』