width=10
ことば探し
★私の知識を役立てることは、私にとって喜びです★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2019年5日23日
人間関係で落ち込みやすい人の心がふわっと軽くなる考え方
2019年5日22日
人生が変わる感謝のメッセージ
2019年5日21日
過去にくよくよこだわるな
2019年5日20日
どうしてそんなにイライラするの?
2019年5日17日
自分の価値に気づくヒント
2019年5日16日
自分いじめはやめなさい
2019年5日15日
いつも「いいこと」が起きる人の習慣
2019年5日13日
ああ正負の法則
2019年5日10日
本気で言いたいことがある
2019年5日9日
「やさしい」って、どういうこと?
2019年5日8日
「傷つきたくない」気持ちの精神病理
2019年5日7日
他人に振り回されてへとへとになったとき読む本
2019年4日26日
たった今から、ハッピーになる!
2019年4日25日
気疲れしない生き方
2019年4日24日
いつやるか? 今でしょ!
2019年4日23日
片づけ下手な右脳人間のための整理本
2019年4日22日
なりたかった自分になるのに遅すぎることはない
2019年4日19日
「前向き脳」のつくり方
2019年4日18日
NHKためしてガッテン/科学のワザで確実にやせる
2019年4日16日
幸せなカップルになるために
2019年4日15日
尾木ママの叱らずしつけ21のコツ
2019年4日12日
なぜか同じ失敗を繰り返してしまう人たち
2019年4日11日
「叱る」と「怒る」はちがう。天才を育てる 母親の90の誓い ノーベル賞受賞者のひと言
2019年4日10日
ストレス&プチうつ解消レシピ
2019年4日8日
縁は苦となる苦は縁となる
2019年4日5日
天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある。
2019年4日4日
「何が言いたいか」をスッキリ伝える人になる
2019年4日3日
ダメなときほど「言葉」を磨こう
2019年3日29日
「1日30秒」でできる 新しい自分の作り方
2019年3日28日
コーチングが人を活かす
 
1 2 3 4 
 
2019年4月25日
タイトル 気疲れしない生き方
著者 津田 太愚
出版社 実務教育出版 (1993/09)
おすすめ度 ★★★☆☆ ※おすすめ度について

パワーコミュニケーション研究者で作家の著者が、「気疲れ」
しない生き方のヒントや考え方を教えてくれる本。

著者は、この本を「心の漢方薬」「心の冷や酒」のつもりで書き、
こんなときに読んでほしいということです。
「急に病気になったとき、仕事で失敗したり、家庭で問題が起き
 たり、そのほかさまざまな人生の節目に立ったとき」
はっと気づくことがあるということです。

著者はこう言っています。
「人間としての行動のすべてが「気」を使うことであり、気疲れの
 原因ともいえますが、「気」を使いすぎて「元気がなくなる」
 「やる気がでない」「運気、ツキがなくなる」「病気になる」
 といったことにならないためには、「気」の減少を抑え、
「気」を補給することが重要になってきます」


ということで、
人間関係や世間の常識、仕事や家族への責任、時間の拘束、自分の
短所といった「気」を使いすぎる要因と、どうつきあっていけば
よいのか、その補給方法はどうすればよいのか、など具体的に教え
てくれます。


人間社会にいると、どうしても気疲れしてしまいますよね。
うまく気疲れとつき合っていけるといいですよね。
ただ、この本に書いてあることを実行するには、
やや周りに気を使うかも…なんて思ってしまいました(苦笑)

この本からのことば 感想 掲載日
「緊張」がいけなくて「リラックス」がいいと 思われがちです。そうではなく、 「緊張」と「リラックス」 やる気は、あるときとないときがある。 やる気がないときは、結構なプレッシャーになる。 「なんで、こん 2008-03-11




『おすすめ本の紹介』