width=10
ことば探し
★夢が達成されるまで、どんな困難も乗り越えます★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2019年4日26日
たった今から、ハッピーになる!
2019年4日25日
気疲れしない生き方
2019年4日24日
いつやるか? 今でしょ!
2019年4日23日
片づけ下手な右脳人間のための整理本
2019年4日22日
なりたかった自分になるのに遅すぎることはない
2019年4日19日
「前向き脳」のつくり方
2019年4日18日
NHKためしてガッテン/科学のワザで確実にやせる
2019年4日16日
幸せなカップルになるために
2019年4日15日
尾木ママの叱らずしつけ21のコツ
2019年4日12日
なぜか同じ失敗を繰り返してしまう人たち
2019年4日11日
「叱る」と「怒る」はちがう。天才を育てる 母親の90の誓い ノーベル賞受賞者のひと言
2019年4日10日
ストレス&プチうつ解消レシピ
2019年4日8日
縁は苦となる苦は縁となる
2019年4日5日
天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある。
2019年4日4日
「何が言いたいか」をスッキリ伝える人になる
2019年4日3日
ダメなときほど「言葉」を磨こう
2019年3日29日
「1日30秒」でできる 新しい自分の作り方
2019年3日28日
コーチングが人を活かす
2019年3日27日
より道、わき道、散歩道
2019年3日26日
できる人の人生のルール
2019年3日25日
会社、仕事、人間関係が「もうイヤだ!」と思ったとき読む本
2019年3日22日
1分間成功暗示術
2019年3日20日
10-10-10 人生に迷ったら、3つのスパンで決めなさい!
2019年3日19日
脳を活かす勉強法
2019年3日18日
潰れない生き方
2019年3日15日
性格の秘密がわかる本
2019年3日11日
ゆる健康大全
2019年3日8日
50代から人生を楽しむ人、後悔する人
2019年3日7日
生きる不安への「答え」
2019年3日5日
3分間で気持ちの整理をするリラックスブック
 
1 2 3 4 
 
2019年3月29日
タイトル 「1日30秒」でできる 新しい自分の作り方
著者 田中ウルヴェ京
出版社 フォレスト出版 (2008/4/5)
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について

1988年ソウルオリンピックでシンクロ・デュエットで銅メダル
を獲得し、その後、プロスポーツ、ビジネスマンのメンタルトレー
ニングを指導している著者が、ストレスやプレッシャーに負けずに
自分の本当の力が発揮できる方法、考え方などを教えてくれる本。

著者は、
「ほとんどの人が「本当の実力」を発揮できていない」
と言っています。
「その原因は、「感情コントロールができていない」ということで
 どんなに実力があろうと、どんなに頭のいい人であろうと、感情
 をコントロール出来ない人が成功することはなかなか難しい。
 そこで「1日30秒トレーニング」をし、感情コントロールを
 していけるようになろう」

ということで、認知行動療法に基づいた心理手法でのトレーニング
を教えてくれます。

例えば、こんなトレーニングが紹介されています。
 ◎新しい自分を作るセルフトークスキル
  ・まだ始まってもいない未来に不安になる人のためのセルフ
   トーク
  ・他人にどう思われているか気になる人のための
   セルフトーク
 ◎心の調整テクニック
  ・クリップ法で自分のマイナス思考に気づく
  ・「自分はちっぽけだ」というイメージを持つ
 ◎身体から心を鍛えるコーピング
  ・呼吸でストレスを退治する
  ・中心軸直しトレーニング


セルフトークなど、「ちょっとした習慣づけで簡単にできることも
多いので、ストレスやプレッシャーに弱いと思う方にはおすすめの
本です。

この本からのことば 感想 掲載日
落ち込んでいる時は、谷底ですから暗いです。(略) そこに居続けることは苦痛です。 では、どうするか? ときに落ち込むことがあっても、ずっ〜と、 落ち込んでばかりはいられませんっ。 えいっと、ヨイショと、 2013-01-11
《クリップ法で、自分のマイナス思考に気づく》 まずクリップを100コ用意してください。 家を出て会 上の方法は、プロゴルファーの方などに使われる方法で、 以下のやり方は、ビジネス関連の方に人気があるや 2009-03-05
この方法は「究極のプラス思考」です。 「ものは考えよう」ということが原点にあります。 イヤなことがあ そうか…そういう考え方もあるんだ、なるほど… と大いに納得したプラス思考だった。 なにかイヤなこと 2009-03-04




『おすすめ本の紹介』