width=10
ことば探し
★今の幸運と、幸せに心から感謝いたします。★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2021年1日16日
イヤな自分を1日で変える脳ストレッチ
2021年1日13日
「脳にいいこと」だけをやりなさい!
2021年1日10日
我慢するのはおやめなさい 「脳疲労」時代の健康革命
2021年1日7日
「自分には価値がない」の心理学
2021年1日4日
希望の見つけかた
2020年12日28日
人生の宝物はあなたの心を掃除したとき見つかる
2020年12日26日
人生の目的に気づく24の物語
2020年12日24日
自分を変える魔法の「口ぐせ」
2020年12日21日
自分の価値に気づくヒント
2020年12日19日
未来は言葉でつくられる 突破する1行の戦略
2020年12日16日
その口グセで老けてませんか?
2020年12日14日
人生の実力
2020年12日11日
羞恥心はどこへ消えた?
2020年12日9日
性格は変えられない、それでも人生は変えられる
2020年12日7日
だから、男と女はすれ違う
2020年12日4日
責めず、比べず、思い出さず
2020年12日2日
いいかげんが いい
2020年11日30日
とっても迷惑なあの人にズバリ“NO”と言える秘密の法則
2020年11日27日
大丈夫、なんとかなるさ
2020年11日24日
「めんどくさい女」から卒業する方法
2020年11日19日
こだわらない練習: 「それ、どうでもいい」という過ごしかた
2020年11日17日
いつも楽に生きている人の考え方
2020年11日13日
人生を楽に生きるための本
2020年11日11日
どうしても続けられない人の悪い習慣45
2020年11日10日
「運をつかむ人」16の習慣
2020年11日7日
1分間アドラー 人間関係の悩みをゼロにする77の原則
2020年11日4日
絶対幸福の尺度
2020年11日2日
がんばっても報われない本当の理由
2020年10日29日
子どもが育つ魔法の言葉
2020年10日28日
性格は変えられない、それでも人生は変えられる
 
1 2 3 4 
 
2020年12月24日
タイトル 自分を変える魔法の「口ぐせ」
著者 佐藤 富雄
出版社 かんき出版
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について

ライフワークとして「口ぐせの心理学・生理学」を研究し、
実践科学として、普及活動、書籍執筆活動などを積極的に
行っている著者が書いた、自分の口ぐせを見直し、
ポジティブに生きようという、前向きな実践本。

著者はこう言っています。
「口ぐせひとつで人生が変わる。
 そう聞いてあなたはどう感じますか?
 中には半信半疑の方もいるでしょう。
 しかし、これは科学的な裏付けのある事実です。

 何気なく使っているいつもの言葉をちょっとだけ意識して、
 変えていくことで、思い描く夢や望み、人生における目的を
 本当に実現していけるようになります」


例えば、こんなふうです。
「「私はこれが欲しい」「これこそ私の望んでいたものだ」と
 言って、肯定的な選択をし続けていると、未来はびっくりするほど
 明るいものになっていきます。

 反対に、「これでいいや」「ロクなものがないけど、これにして
 おく」と、否定的な選択ばかりしていると、次第にすべてが
 レベルダウンしていきます。

 「ビールでいい」と言うより「ビールが飲みたい」と言った
 ほうが、同じビールでもぐっとおいしくなります」


言葉の言い方1つで、自分の人生が大きく変わっていくと、
これが、科学的にも裏付けされているというのです。

この本を読んだから、きっと自分の口ぐせを変えたくなること
間違いなしです。
明るいの未来のために、ぜひ、一読を。おすすめです。

この本からのことば 感想 掲載日
「愛することは大吉、  愛されることは小吉」 「いつも人に親切にしている人は大吉、  親切にされ なんでも、 やった側に大きな吉がくると、 この本では言っている。 (逆に悪いことをやった場合は、 2005-10-15
重大な危機や窮地に直面した時、人が最初に 考える言葉は何か、最初に口にする言葉は何か? 私はそれに注 どんな場合にも、第一声は 「これで良かった」 と言うのがいいそうです。 そうすると、脳は「大丈夫な 2005-10-11
「ほめ言葉の御利益」というものがあります。 きれいだとほめられた人ではなく、 ほめた人のほうが美し つまり、人をほめると、 ほめた人の方に御利益があるというのです。 自律神経系は、誰をほめても、 自分 2005-10-10




『おすすめ本の紹介』