width=10
ことば探し
★新しい可能性を見出し、その可能性にかける勇気があります★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2019年6日17日
NHKスペシャル うつ病治療 常識が変わる
2019年6日14日
話を聴く力が人生を変える
2019年6日13日
怒りのセルフコントロール
2019年6日12日
自分を生かす「魔法の杖」
2019年6日11日
長生きすりゃいいってもんじゃない
2019年6日10日
もっと気楽に生きるコツ
2019年6日7日
「頑張らない」から上手くいく
2019年6日6日
人間関係を育てるものの言い方
2019年6日5日
「いい質問」が人を動かす
2019年6日4日
こころのモヤモヤを解き放つ 魔法の質問
2019年5日26日
とにかく、やってみよう!
2019年5日24日
比較は不幸のはじまり
2019年5日23日
人間関係で落ち込みやすい人の心がふわっと軽くなる考え方
2019年5日22日
人生が変わる感謝のメッセージ
2019年5日21日
過去にくよくよこだわるな
2019年5日20日
どうしてそんなにイライラするの?
2019年5日17日
自分の価値に気づくヒント
2019年5日16日
自分いじめはやめなさい
2019年5日15日
いつも「いいこと」が起きる人の習慣
2019年5日13日
ああ正負の法則
2019年5日10日
本気で言いたいことがある
2019年5日9日
「やさしい」って、どういうこと?
2019年5日8日
「傷つきたくない」気持ちの精神病理
2019年5日7日
他人に振り回されてへとへとになったとき読む本
2019年4日26日
たった今から、ハッピーになる!
2019年4日25日
気疲れしない生き方
2019年4日24日
いつやるか? 今でしょ!
2019年4日23日
片づけ下手な右脳人間のための整理本
2019年4日22日
なりたかった自分になるのに遅すぎることはない
2019年4日19日
「前向き脳」のつくり方
 
1 2 3 4 
 
2018年11月19日
タイトル 言いたいことを確実に「伝える技術」
著者 岡本 象太
出版社 河出書房新社 (2005/8/20)
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について

広告宣伝を通して、人に伝えることを研究してきた著者が、相手を
「振り向かせる」「共感させる」「信用させる」「説得する」など
具体的手法を教えてくれる本。

著者は、こう言っています。
「誰だって、いろいろと経験を積んでくれば、それなりに成長も
 するし、磨かれてもくる。その部分で、大差はないだろう。
 差がつくとすれば、自分が持っているものや考えていることを
 きちんと伝え、わかってもらう能力だ。
 いちばん必要なのは、わかってもら熱意ではなく、言いたいこと
 を確実に伝える技術、考えていることや伝えたいことをわかって
 もらう技術なのだ」


と、いうことで、とくに、こんな方には読んでほしいそうです。
 ◎本人は一生懸命がんばっているのに、周囲の評価が思った
  ほどあがらない人
 ◎才能があるのに、その才能を十分にアピールできない人
 ◎いいアイデアや企画を持っているのに、周囲にわかって
  もらえない人

こんなことが書かれています。
 1.出だしの「ツカミ」で、話に引っ張り込む技術
 2.立場や気持ちをこちらに同調させる技術
 3.こちらのペースに巻き込み、聞く態勢にさせる技術
 4.警戒心を解いてもらい信頼を勝ちとる技術
 5.迷いを断ち切って、YESと言わせる技術
 6.ロゴマークやフレーズなど記号を有効に使う技術
 7.微妙なニュアンスまで正確に刷り込む技術
 8.事前にチェックして失敗伝える技術
 9.テクニックに溺れず真の「伝える力」を磨く


ビジネス上だけではなく、普段の生活にも生かせる技術が書かれて
いますので、とても参考になる本です。伝えることを仕事として
方、伝え方ことがある方、上手に思いを伝えたい方など、読んで
みることおすすめします。

この本からのことば 感想 掲載日
正論を言う人は一目置かれるかというと、なぜかそんなことはなく、 煙たがられることのほうが多い。いった 私なども、正論を主張されると、 「うーん、確かにそのとおりだれど、そうとばかりとは  言えない面もあ 2012-03-22
(自分の意見を主張するとき) 断定はリスクは大きいと言ってきた。 しかし、断定できることがひとつだけ この本に、こんな事例が書かれています。 「これからの時代、新しい価値観が必要です。  だから○○す 2011-10-27




『おすすめ本の紹介』