width=10
ことば探し
★私は、誰も恨みません★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2018年11日20日
とっても迷惑なあの人にズバリ“NO”と言える秘密の法則
2018年11日19日
言いたいことを確実に「伝える技術」
2018年11日16日
3分間日記
2018年11日15日
「思い」と「言葉」と「身体」は密接につながっている
2018年11日14日
人間関係と人生にキレない方法
2018年11日13日
人生が変わる習慣
2018年11日12日
お金で買えない「成功」と「幸福」の見つけ方
2018年11日9日
透明なる自己
2018年11日8日
手をつなげば、あたたかい
2018年11日7日
「日本人」という病
2018年11日6日
空気をこわさず上司を説得し、プライドを傷つけず部下を動かす方法
2018年11日2日
自分の人生の楽しみ方
2018年11日1日
こころの格差社会
2018年10日31日
経済は「競争」では繁栄しない…信頼ホルモン「オキシトシン」が解き明かす愛と共感の神経経済学
2018年10日29日
コミュニケーション100の法則
2018年10日26日
こころのケア
2018年10日25日
自分で奇跡を起こす方法
2018年10日24日
気持ちをうまく伝える技術
2018年10日23日
空気をこわさず上司を説得し、プライドを傷つけず部下を動かす方法
2018年10日22日
時間上手の暮らし方
2018年10日9日
「ほめ日記」をつけると幸せになる!
2018年10日5日
1日5分 目的・目標を達成させる 4行日記
2018年10日4日
運命を変える50の小さな習慣
2018年10日3日
チャンスがやってくる15の習慣
2018年10日2日
「叱る」と「怒る」はちがう。天才を育てる 母親の90の誓い ノーベル賞受賞者のひと言
2018年10日1日
1分間アドラー 人間関係の悩みをゼロにする77の原則
2018年9日28日
だからすれ違う、女心と男脳
2018年9日27日
どうして男は、そんな言い方 なんで女は、あんな話し方
2018年9日26日
話し方を変えると男と女は、もっとうまくつき合える!
2018年9日21日
もっと幸せをつくろう
 
1 2 3 4 
 
2018年11月9日
タイトル 透明なる自己
著者 シドニ−・M.ジュラ−ド
出版社 誠信書房
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について

著者は、とても優秀な心理臨床医で、「自己開示」すること
(つまり、自分をオープンにすること)が、
どんなに大切かを書いている、ちょっと専門的な本です。
(著者は1974年に亡くなっています)

著者は「自己開示」について
「私たちは、批判や拒絶に対して自分自身を守るために、
 他の人々の前では、私たちの真の存在をかくしている。(略)

 私たちが、自分の存在をうまく他人に対してかくすことが
 できると、私たちは、真の自己との接触を喪失していくのである。
 自己の、この喪失は、無数の形であらわれる病気の
 原因になっている」


そして、
「子どもたちは両親を知っていない。父親は自分の子どもが
 何を思い、何をしているかを知らないでいる。
 夫と妻は、信じられないほどに、お互いに(相手にとって)
 異邦人であることが、しばしばある」


と言っていて、人間がいかに自己をかくしているか、
それが、いかに人間の発達に影響を与えるかを書いています。


私はこの本を初めて読んだとき、本当にすごい本だと
思いました。「自己開示」しないと、どうなるか、
「自己開示」がいかに大切か、この本で学びました。
古い本なので、手に入りづらいですが、とてもいい本です。

この本からのことば 感想 掲載日
自分の真の自己についての深い洞察や、明瞭なふれあいに欠ける男性は、自己を愛することに失敗するだろう。 時々隣人をみていると感じることである。 2002-11-02
人々は病める仕方で行動するがゆえに、病むのである。 病める仕方で行動をしてないか、自分を点検してみよう。いつも、ぶつくさ言っていないか、いつも、人の欠点 2002-05-09




『おすすめ本の紹介』