width=10
ことば探し
★周囲からの評価を気にせず、自分にとって意味ある仕事をしています★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2019年8日20日
「感情の整理」が上手い人の70の技術
2019年8日19日
男と女のすれ違いはなぜ起こる?
2019年8日9日
100万人が癒された愛と結婚のカタチ
2019年8日8日
「もう、いやだ」というときに―気分をリセットする100の言葉
2019年8日7日
なぜ「粗食」が体にいいのか
2019年8日6日
1分間アドラー 人間関係の悩みをゼロにする77の原則
2019年8日5日
比較は不幸のはじまり
2019年8日2日
頭のそうじ 心のそうじ
2019年8日1日
人生の宝物はあなたの心を掃除したとき見つかる
2019年7日31日
なりたかった自分になるのに遅すぎることはない
2019年7日30日
迷ったときこそ、続けなさい!
2019年7日29日
責めず、比べず、思い出さず
2019年7日24日
心が疲れたらお粥を食べなさい
2019年7日23日
勇気がもらえる145の言葉 トップアスリート22人はそのとき…
2019年7日22日
人生、寝たもの勝ち
2019年7日19日
春夏秋冬を楽しむ くらし歳時記
2019年7日18日
大人の生き方 大人の死に方
2019年7日17日
運命を変える50の小さな習慣
2019年7日16日
あきらめることあきらめてはいけないこと
2019年7日12日
相手の気持ちをちょっと読めば仕事は不思議とうまくいく
2019年7日11日
「場の空気」を読む技術
2019年7日10日
今の自分が本当のあなたです
2019年7日9日
話を聴く力が人生を変える
2019年7日8日
「ちゃんと評価される人」がやっている仕事のコツ
2019年7日4日
ああ面白かったと言って死にたい
2019年7日3日
シスター鈴木秀子の今日幸せになる171の言葉
2019年7日2日
今日を始める160の名言
2019年6日30日
もっと気楽に生きるコツが、わかった!
2019年6日28日
50代から、いい人生を生きる人
2019年6日27日
脳が教える! 1つの習慣
 
1 2 3 4 
 
2018年11月7日
タイトル 「日本人」という病
著者 河合 隼雄
出版社 潮出版社
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について

日本の臨床心理学の第一人者の河合隼雄さんが、長い間の、
体験を通じて、自分の病名は「日本人」であるとわかったと
言っています。
これは、すごい病気だと…。

しかしこの病気は「治らない」と言いきっておられます。
なぜなら、治ったら日本人と言えなくなるからです(笑)

そして、大切なことは、
「自分の病(日本人)を癒すとか治すのではなく、私の仕事は、
 病を深めることであると考えるようになりました。
 病気をうんと深くする。
 深く病むと、あまり他人に害を与えません。
 病気を深く深くもっていけば、病気であるということは、
 ほとんど他人にはわからなくなってきます」

という謎のような言葉を言っています。

また、こんなふうにも言っています。
「いろいろ簡単に批判的な評論をする人は、ほとんど、
 自分の病を忘れているということです。

 自分も日本人病にかかっているはずなのに、まるで、
 健康であるかのような言い方で、「あれやれ」「これやれ」
 と言われるのです。
 「お前、本当に日本人か」と言いたくなるときがあります」


日本人ってどうなの?、また、日本の持っている良さを活かしながら、
このボーダーレスの現代社会でどうバランスをとって生きていくのか、
そういうことを、いろいろな事例から教えてくれる本です。

この本からのことば 感想 掲載日
日本人が これまでやってきた人間関係のやり方は、 話しなんかしないでも 以心伝心でだいたいピタッと 小泉さんは、 「説明をしている」「説明をしてきた」と 力説しているが、どうしてもそうは見えない。 2003-03-24




『おすすめ本の紹介』