width=10
ことば探し
★私は、いつも笑顔でいます★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2019年3日22日
1分間成功暗示術
2019年3日20日
10-10-10 人生に迷ったら、3つのスパンで決めなさい!
2019年3日19日
脳を活かす勉強法
2019年3日18日
潰れない生き方
2019年3日15日
性格の秘密がわかる本
2019年3日11日
ゆる健康大全
2019年3日8日
50代から人生を楽しむ人、後悔する人
2019年3日7日
生きる不安への「答え」
2019年3日5日
3分間で気持ちの整理をするリラックスブック
2019年3日4日
自分を不幸にしない13の習慣
2019年3日1日
脳と気持ちの整理術
2019年2日28日
大きく考えることの魔術
2019年2日27日
元気がでる魔法の口ぐせ
2019年2日26日
勇気づけの心理学
2019年2日22日
ゆっくり話すだけで、もっと伝わる! アナウンサーが教える7つの技
2019年2日21日
「頼めない」「断れない」人が必ずうまくいく話し方
2019年2日19日
『立場』『比喩』『具体』これだけでOK!人生を変える「伝える」技術 3つのカギ
2019年2日18日
伝え方が9割
2019年2日15日
自分に水をやる
2019年2日14日
考える訓練
2019年2日13日
「怖れの眼鏡」をはずせば、すべてうまくいく!
2019年2日12日
ポチ・たまと読む心理学 ほっとする人間関係
2019年2日8日
「幸せスイッチ」が入る! プラス1%の法則
2019年2日7日
新版 すべては「前向き質問」でうまくいく
2019年2日6日
自分から自由になれるゼロ思考
2019年2日5日
本音を隠すオトコたち 本音を知りたいオンナたち
2019年2日1日
「出るモノ」健康学
2019年1日31日
50過ぎたら、ものは引き算、心は足し算
2019年1日30日
何を捨て何を残すかで人生は決まる
2019年1日29日
脳科学は人格を変えられるか?
 
1 2 3 4 
 
2018年7月17日
タイトル なぜ、今までのやり方を変えられないのか
著者 スーザン・M. キャンベル
出版社 実務教育出版 (1998/08)
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について

心理学者で、経営コンサルタントでもある著者が、
「今後の企業の発展は、個々の従業員の成長なくしては有り得ない
 ので、さまざまな変化に耐えうる企業組織をつくりあげていく
 ことが必要だが、そのためには、一人ひとりの授業員が、今起き
 ている変化を察知するために必要な「学習」をしていくこと、
 また、企業自体も「学習する組織」になっていくことが必要」

といっています。

そのために、6つのメタスキル(能力)を高めていくことが必要
だということです。

 1.《変化に積極的に参加する》
   自分は変化を積極的に受け入れ、そこに参加しているので
   あって、状況をコントロールしているわけでも犠牲になって
   いるわけでもないと感じる能力
 2.《こだわりを捨てる》
   状況をありのまま認識できるよう、「こうあるべき」という
   こだわりを捨てる能力
 3.《本当の自分に焦点を当てる》
   本質的自己、つまりもっと大事にしている素質や才能を、
   仕事の場で生かす能力
 4.《信頼を築くコミュニケーションをとる》
   他の人と率直にコミュニケーションをとり、互いの学習と
   信頼につながるよう情報や意見を交換する能力
 5.《さまざまな観点から物事をとらえる》
   つねに自分の考えに忠実であるとともに、他の人の考えにも
   耳を傾ける「両面的思考」の能力
 6.《組織の効率を高める》
   組織において、他人とともに学び、他人との結びつきを
   感じる能力


主に企業組織に変化をもたらすためのスキルとして書かれていて、
少し堅めの専門的な本ですが、内容は、これからの自分の人生を
生き抜いていくために必要な知恵、能力でもあると感じます。
じっくりと読んでみることをおすすめします。
特に、コーチング、人間心理に興味があるかたにおすすめ。

この本からのことば 感想 掲載日
誰かと意見が食い違った場合、 これに対処する方法は、基本的に言って3つある。 第一に、自分の視点を 相手の相反する意見を聞くと言うことは、 実際のところかなり忍耐力と理解力がいる。 両方とも、自分の意 2008-11-07
自分の考えを主張すればするほど、 相手も負けずに同じことを主張して、 意見が衝突してしまったことはな 自分の意見をどうしても通そうと思うと、 自分の言い分だけを、一方的に話しがちだ。 その方が、相手に分 2008-09-15




『おすすめ本の紹介』