width=10
ことば探し
★私には、すばらしい表現力が備わっており、それを発揮しています★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2019年1日18日
人間、とりあえず主義
2019年1日17日
ヒルティ 老いの幸福術
2019年1日16日
無理をしない、あたりまえの人生がいい
2019年1日15日
仕事と年齢にとらわれないイギリスの豊かな常識
2019年1日11日
ああ正負の法則
2019年1日10日
1日5分 目的・目標を達成させる 4行日記
2019年1日9日
大人の生き方 大人の死に方
2019年1日8日
がんばっていても不安なあなたへ
2019年1日7日
肯定的人生観のすすめ
2018年12日28日
いい言葉は、いい人生をつくる
2018年12日27日
人間関係と人生にキレない方法
2018年12日26日
心のネガティブを消してしまう思考のヒント
2018年12日25日
ああ面白かったと言って死にたい
2018年12日21日
心が晴れる はれ、ことば
2018年12日20日
人はなぜ悪口を言うのか?
2018年12日19日
遊んでいても結果を出す人、真面目にやっても結果の出ない人
2018年12日18日
小商人(こあきんど)のすすめ
2018年12日17日
人生心得帖
2018年12日14日
念仏に生きるとき
2018年12日13日
ワシらはみんな生きている
2018年12日12日
パワー言葉
2018年12日11日
優しくありなさい。あなたの出会う人々は皆、困難な闘いに挑んでいるのだから
2018年12日10日
心にズドン!と響く運命の言葉
2018年12日7日
死ぬまでに知っておきたい 人生の5つの秘密
2018年12日6日
小枝にしばられたゾウ
2018年12日5日
こんな社長が会社をつぶす!
2018年12日3日
念仏に生きるとき
2018年11日30日
アサーティブ―「自己主張」の技術
2018年11日29日
「バカ」は性格か! ? 脳科学者が教える、バカな人との付き合い方
2018年11日28日
道はみんなのもの
 
1 2 3 4 
 
2018年5月14日
タイトル ハッピーエンド・コンプレックス
著者 リー・モリカル
出版社 集英社
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について

著者は、女性問題のカウンセラーをしている心理学者。
悩める女性たちのために、書かれている本です。

『目指す場所に「到達」していないばかりか、どこを探したら、
 それがあるのかさえわからないでいる女性たち。
 「到達」はしたものの、そこがしんどい、当てはずれであることに
 気づいた女性たち。
 マスコミが描く「現代の理想の女性像」にピッタリと当てはまると
 自分でも思いながら、それでも、気持ちの動揺や疎外感を
 感じている女性たち。

 昔ながらの女性の生き方に戻りたくない。
 でも、新しい生き方もうまくいってはいないようなのです。
 どこで折り合いをつけたらいいのでしょう』


ああ、なるほど、そうだなぁ…と思うような身にしみる知識や
考え方がいっぱい書かれているとてもいい本だと思います。
学ぶところがいっぱいあります。


今の生き方に疲れたら、一息入れるために読んでみてはいかがでしょう。
女性の方に一読をおすすめします。

この本からのことば 感想 掲載日
拳を固めて生きたり、私の人生と、 「私」が投入したすべてのものに、 しっかりしがみつくのではなく、 拳(こぶし)を堅く握りしめていては、 体全体に力が入り、体が堅くなり、 何も受けつけず、寄せ付けない 2005-12-11
よい生き方をした人生はつねに、 競争でなく旅です。(略) 競争もあれば、 ゆっくりと歩くこともあり 自分が、「生きている時間」だと、 言えるときってどんなときだろう… 何かをしているときだろうか、 2005-06-04
「自分以外はみんなすばらしいことをしている」 他人はみな思いどおりにやっていると信じこむと、 今度 自分以外は、みんなうまくいっていて、 楽しそうに見えることがある。 「いいなぁ、羨ましいなぁ…」と思 2005-04-19
ハッピーエンドにせよ成功にせよ 信じて悪いことは何もありません。 問題が起きるのは、次のようなとき。 「ハッピーエンド」って、 どういうことを言うんだろうなぁ… とっても幸せな始まり? とっても幸せな終 2005-01-15
他人と結びつくことのできる唯一の方法は、役割対役割ではなく、人間対人間の結びつきです。 役割という簑に隠れて、自分の本当の想いや、人間性を出さない人は結構いる。役割でいた方が、自分をさらけ 2004-11-08




『おすすめ本の紹介』