width=10
ことば探し
★私は、生まれながらにして愛されるべき人間です★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2017年11日23日
YESの言葉から始めよう!
2017年11日22日
幸運のつくり方
2017年11日21日
人は、なぜ負けパターンにはまるのか?
2017年11日17日
話を聴く力が人生を変える
2017年11日16日
モンダイは君のその喋り方と態度だ!
2017年11日15日
「わかる」とはどういうことか
2017年11日14日
そっとあなたの“欠点”を直してくれる本
2017年11日13日
人生の意味
2017年11日8日
キレないための上手な怒り方
2017年11日7日
脳には、自分を変える「6つの力」がある
2017年11日6日
人に振りまわされずに生きる13の法則
2017年11日2日
はい、息を吐いて。それからゆっくり考えよう
2017年11日1日
脳はなにかと言い訳する
2017年10日31日
アサーティブ―「自己主張」の技術
2017年10日30日
あなたの周りの困った人の攻略法
2017年10日24日
チャンスの扉
2017年10日23日
プロの聞く技術が身につく本
2017年10日20日
「幸せ脳」は自分でつくる
2017年10日19日
コミュニケーションはキャッチボール
2017年10日18日
人は“口ぐせ”から老化する
2017年10日17日
あくせくするな、ゆっくり生きよう! 
2017年10日16日
光に向かって123のこころのタネ
2017年10日6日
泣きなされ笑いなされ舞いなされ
2017年10日5日
勇気がもらえる145の言葉 トップアスリート22人はそのとき…
2017年10日4日
ないものを数えず、あるものを数えて生きていく
2017年10日3日
もっと気楽に生きるコツ
2017年10日2日
自分を信じてゆっくり進め!
2017年9日27日
世間のウソ
2017年9日26日
脳からストレスを消す技術
2017年9日25日
伝えるための3つの習慣
 
1 2 3 4 
 
2017年11月6日
タイトル 人に振りまわされずに生きる13の法則
著者 ヨーゼフ キルシュナー
出版社 主婦の友社
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について

「人の思惑や言動を気にせず、自分の思い通りの人生」を送る方法。
アメリカの自己啓発書より、ドイツ的なちょっと堅めな感じがします。

著者はこう言っています。
「「人生に勝つ」というのは、出世したり金持ちになったりすること
 ではなくて、「自分にふさわしい生活を送ること」「自分本来の
 気持ちに合った日々を送ること」である。
 他人に強制された生活や、他人の言動に左右される生活ではなく、
 あなた自身が本心から望んでいる生活を送ることなのだ。(略)

 そのためには何よりも、自分というものをしっかり持って、自分を
 よく知り、充実した毎日を過ごすことだ。
 自分自身を、そして自分の生き方を、もっと大切にしようでは 
 ないか」


これが著者の言う「新・自己中心主義」の考え方の基本。
ちょっと強引なところもありますが、なるほどと思えるところも
いっぱいあります。

さて、この「新・自己中心主義」13の法則とは…
 1.「今」を生きる
 2.無理はしない
 3.自分の潜在能力に目覚める
 4.罪の意識を捨てる
 5.精神を集中する
 6.無心になる
 7.他人のことを気にしない
 8.不安や怖れを抱かない
 9.自分にとって何が大事かを決める
 10. チャンスが来るまで動かない
 11. 人生の方向をはっきり転換させる
 12. 先入観を持たない
 13. 大きな人生計画を立て、着実に実行する


タイトルの「人に振りまわされずに生きる」には、自分をしっかりと
持つことが大事だと教えてくれます。

この本からのことば 感想 掲載日
私たちの周囲には、「起こりそうもないこと」を 期待しながら一生を過ごす人がいる。 実現するはずのない もしも、あなたが、誰か他の人に 何かをしてもらうことを「期待」しがちな人なら… あなたもまた、誰かに 2008-11-19
最悪の事態を考えたり、 「わたしには悪いことばかり起こる」と思ったりすると、 それだけで人生は良い方 最悪の事態を考えてしまうことはある。 何かあると、すぐに考えたりする。 でも、そうなのだ… それは 2006-09-10
常識に沿って夢を諦めるか、それとも、 想像力をはばたかせて夢に挑戦するか。 不可能と思えることに挑戦 夢を実現する人は、 「何かにつけて口実を見つけ、リスクを避ける」 ことなど絶対にしない。 たぶん 2006-07-09



この本を見ている人は、
こんな本も見ています。
『類似本の紹介』