width=10
ことば探し
★私は、その仕事で何が大切かちゃんと見極めています★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2018年6日25日
女性(あなた)の知らない7つのルール
2018年6日22日
人生、熱く生きなければ価値がない!
2018年6日21日
ネイティブ・アメリカンのこころがよろこぶことば
2018年6日20日
潰れない生き方
2018年6日18日
人は、なぜ負けパターンにはまるのか?
2018年6日15日
こころがホッとする考え方
2018年6日14日
奥様が 笑う家には 福来たる〜
2018年6日7日
お坊さんが教えるこころが整う掃除の本
2018年6日6日
「逃げ出したい!」自分を救う本
2018年6日5日
言いたいことを確実に「伝える技術」
2018年6日4日
幸福に死ぬための哲学
2018年6日1日
ヒルティ 老いの幸福術
2018年5日31日
うまくいっている人の考え方
2018年5日29日
迷ったときこそ、続けなさい!
2018年5日28日
小さなチームは組織を変える
2018年5日25日
時間上手の暮らし方
2018年5日24日
ほっとする禅語70
2018年5日23日
自信サプリ
2018年5日22日
がんばらない、がんばらない
2018年5日21日
人はなぜウソをつくのか?
2018年5日17日
自分を動かす言葉
2018年5日16日
その上司、大迷惑です。 困った上司とかしこく付き合う傾向と対策
2018年5日15日
できる人の人生のルール
2018年5日14日
ハッピーエンド・コンプレックス
2018年5日11日
人生の宝物はあなたの心を掃除したとき見つかる
2018年5日10日
あなたの人生で本当に大切にするべき27のこと
2018年5日8日
夫よ!あなたがいちばんストレスです
2018年5日7日
叱り方・ほめ方・教え方100の鉄則
2018年5日2日
頭のそうじ 心のそうじ
2018年5日1日
回復力~失敗からの復活
 
1 2 3 4 
 
2017年10月18日
タイトル 人は“口ぐせ”から老化する
著者 佐藤 富雄
出版社 青春出版社 (2008/4/1)
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について

「口ぐせ理論」博士の著者が、心と身体、大脳、自律神経系を
研究し、若さを保つ好循環は「言葉」からはじまることを教えて
くれます。

著者は、こう言っています。
「あなたは、「もう若くない」「年だから」「疲れた」という
 口ぐせがありませんか?
 もし、あったとしたら要注意です。
 「もう若くない」という言葉を真っ先に聞くのは、脳です。
 すると脳は、聞こえた言葉に合わせて、頭や身体を変えて
 いこうとします。こういうことが、最新の脳科学、言語心理
 学で明らかになってきました。
 言葉が老けると、心や肉体の“老化時計”が一気に進んで
 しまうのです。

 では、若々しくいるためにはどうすればいいでしょうか。
 答えは簡単です。
 “若くなる口ぐせ”を持ち、使えばいいのです。
 「若くなる口ぐせ」を使うことによって脳や意識の状態を
 プラスに変え、脳が自動的に働くため、本人も気づかない
 うちに、自然に若くなる行動をとるようになるのです」


ということで、例えばこんなことが書かれています。
 ◎老けない人の「口ぐせ」の秘密
 ◎アンチエイジングの“常識”は間違いだらけ
 ◎“老化時計”を止める「サイトカイン10」が満ちる
  生き方
 ◎カラダが1番喜ぶ「食べ方」の新常識
 ◎この刺激で、脳はいつまでも成長を続ける!


口ぐせが変わると、
「言葉、口ぐせが変わる」→「意識が変わる」→
「脳がいきいきと働く」→「行動が変わる」→
「サイトカイン10がどんどん分泌する」→
「身体が若返る」→「言葉、口ぐせが変わる」→
というよい循環に向いていき、これが「幸せの公式」で、
「老けない人の生き方」だということでした。
自分の口ぐせを見直してみませんか?




『おすすめ本の紹介』