width=10
ことば探し
★私には、自分をコントロールする力があります★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2017年7日25日
99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ
2017年7日24日
「心配性」と上手につきあう方法
2017年7日21日
ストレス&プチうつ解消レシピ
2017年7日19日
今日が、その日だ!
2017年7日18日
幸福のボタンをかけ直す60分レッスン
2017年7日14日
脳からストレスを消す技術
2017年7日13日
アドラー珠玉の教え 自分の人生を最高に生きる77のヒント
2017年7日12日
時間とお金をムダにしないで成功する方法
2017年7日11日
「読む・書く・話す」を一瞬でモノにする技術
2017年7日10日
勇気がわいてくる子育て70の言葉
2017年7日6日
子どもの心に届く言葉、届かない言葉
2017年7日5日
変な人が書いた成功法則
2017年7日4日
人生は好転できる
2017年7日3日
だからすれ違う、女心と男脳
2017年6日30日
時間上手の暮らし方
2017年6日29日
99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ
2017年6日28日
機長の「集中術」
2017年6日27日
いつでも、逆に考えるとうまくいく。
2017年6日26日
ありがとう 生きること そのすばらしさ
2017年6日23日
神の業は現われる
2017年6日22日
「自分」取扱説明書
2017年6日21日
がんばっていても不安なあなたへ
2017年6日19日
失敗礼賛 不安と生きるコミュニケーション術
2017年6日16日
自分らしくライフバランスを手に入れる
2017年6日15日
豊かな人間関係を築く47のステップ
2017年6日14日
「できる人になる」成功の秘訣
2017年6日13日
心にズドン!と響く運命の言葉
2017年6日12日
人の心はどこまでわかるか
2017年6日9日
アドラー珠玉の教え 自分の人生を最高に生きる77のヒント
2017年6日8日
大人の生き方 大人の死に方
 
1 2 3 4 
 
2017年3月22日
タイトル 叩かれても絶対に潰されない人生輝く41の法則
著者 古賀 重四郎
出版社 ぜんにちパブリッシング (2014/11/20)
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について

経営者、経営コンサルタントの著者が、会社組織や社会の常識、
しきたりなどに潰されることなく、仕事で夢を叶えて、幸せに
なるための生き方、考え方を教えてくれる本。

古賀さんは、こう言っています。
「人生を成功に導く最大の要因は、ある専門分野の技術論でも
 なく、お金の集め方や勘定の仕方でもなく、日頃の生き方や
 考え方、人との接し方にあるということです。
 どれほど外部環境が変わろうと、すべては人が世界をつくり
 社会をつくり、会社組織を動かしていることに変わりはあり
 ません。
 ですから人との付き合い方や仕事への向き合い方など、数字
 やデータに表れていない部分にこそ、自分の夢を叶え、
 幸せに生きていくためのヒントが隠されています」


例えば、こんなことが書かれています。
 ◎ふだんの言葉づかいの大切さ
 ◎どんな約束もその重みは同じ
 ◎若い人もベテランもステージは同じ
 ◎人を裏切らない覚悟を持つ
 ◎許し方に度量の違いが出る
 ◎人前で語れない夢は叶えられない
 ◎人生に差がつくお金の使い方
 ◎実力主義の時代にこそ必要となる能力


現実的に使える法則が具体的に書かれてあるので、おすすめの
一冊です。本を読むとき、私は大切なところには、線を引くの
ですが、この本には、いっぱい線を引くところがありました。

この本からのことば 感想 掲載日
コンプレックスや弱点があるなら、 どんどん人前でさらけ出しましょう。 そうすれば、あなたのサポート さらに、古賀さんは、こう教えてくれます。 「だからといって、いつまでも苦手が通ると思っていたら大間 2016-09-29
自分のもとから離れていった人や、 裏切った人が後悔するくらいの成長や前進を成し遂げてみせる。 この 「リベンジ」したいこと、ありますか? 「リベンジ」したい人、いますか? 私は、ありますし、います( 2016-08-24
私のもとには、連日のように問題が飛び込んできます。 それだけは避けたかったと頭を抱えるような失敗の 「やってしまったことはしかたがない」と言うのは、 「何が起ころうと、「もう終わったこと」と  割り 2016-06-29
人は、些細なことを大事にする人、 約束どおりに行動する人を信頼します。 この信頼感はとても大事なも 時間、約束、規則を守る、引き受けたことはちゃんとやるとか、 お礼をする、挨拶をする、他人に迷惑をかけ 2016-06-28



この本を見ている人は、
こんな本も見ています。
『類似本の紹介』