width=10
ことば探し
★私は、学ぶことが好きなので、これからも学びつづけます★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2017年3日23日
積極的考え方の力
2017年3日22日
叩かれても絶対に潰されない人生輝く41の法則
2017年3日21日
念仏に生きるとき
2017年3日17日
誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則
2017年3日16日
マインド・パワー
2017年3日15日
信念をつらぬく
2017年3日14日
みんなで考えよう 世界を見る目が変わる50の事実
2017年3日13日
問題解決のための「質問力」
2017年3日9日
「成功おじさん」の最優先ルール
2017年3日8日
人間関係で落ち込みやすい人の心がふわっと軽くなる考え方
2017年3日7日
怒りに効くクスリ
2017年3日6日
怒りのセルフコントロール
2017年3日3日
いのちの響 心の言葉
2017年3日2日
あなたに喜んでもらえるように
2017年3日1日
幸せのありか
2017年2日28日
残念な人の仕事の習慣
2017年2日27日
怒りのセルフコントロール
2017年2日24日
ようこそ断捨離へ モノ・コト・ヒト、そして心の片づけ術
2017年2日23日
ぜったい離婚!から素敵な夫婦三昧
2017年2日22日
ちっちゃいけど、世界一誇りにしたい会社
2017年2日20日
人生を変えた贈り物
2017年2日17日
きみまろ「夫婦川柳」傑作選
2017年2日16日
人は“口ぐせ”から老化する
2017年2日15日
言霊の法則
2017年2日14日
仕事と年齢にとらわれないイギリスの豊かな常識
2017年2日13日
腐ったバナナを捨てる法
2017年2日7日
わかりあえない理由
2017年2日6日
「感情シグナル」がわかる心理学
2017年2日3日
ギルフォード博士の子どもに自信をもたせる育て方
2017年2日2日
子どもの心に届く言葉、届かない言葉
 
1 2 3 4 
 
2017年1月26日
タイトル 幸運のつくり方
著者 アズリエラ・ジャフィ
出版社 PHP研究所
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について

アメリカで人気のある、職場と家庭のコミュニケーション専門家の
著者が、運をつくりだす51の習慣、運をこわす12の習慣、運を邪魔
する13の習慣と、「運をつくりだす30のノート」エクササイズを
教えてくれます。

著者はこう言っています。
「運づくりのためには、奇跡や幸運は自分にも起きる、自分には
 その価値があると信じる必要がある。
 自分が望むものを求め、その実現のために進んで努力し、直感に
 耳を傾け、人生の壁をあざやかに乗り越え、完璧でない自分を許
 し、あくまで忍耐強く、周囲に奉仕し、不運より幸運に眼を光ら
 せていなればならない。
 運づくりは、学習可能なスキルであり、訓練によって身につけら
 れる「生き方」なのだ」

ということで、このスキルをわかりやすく教えてくれます。

例えば、「運をこわす12の習慣」とは…こんなことだそうです。
 1.失望を予測する
 2.「自分はついてない」というぬるま湯のような感情に
   しがみつく
 3.自分には欲しいものを手にする資格がないと思う
 4.効果のないアファメーション
 5.直感の「警戒警報」を無視する
 6.人を許すことができない
 7.相手に認めてもらいたいと願い、必要なときに「ノー」と
   言えない
 8.悲劇の主人公になる
 9.出し惜しみする
 10. 見返りを得ることに執着して、時間の余裕や与える気持ち
   をなくす
 11. いつまでも犠牲者のつもりでいる
 12. 毒のある人に勇気を奪われる

とてもすっきりとまとめられていて分かりやすい本だと思います。
ただ、それぞれの習慣がばらばらに出てくるので、この習慣を
まとめておいてくれるともっとよかったのにと思いました。
エクササイズも難しいものはなく、やってみるといいものが多いです。

この本からのことば 感想 掲載日
ある方法で物事が進むよう計画していたのに うまくいかない場合には、後悔や不安に溺れるより、 すぐに前 誰でも、一度や二度やもっとそれ以上、 自分の提案やアイデアが却下されて、 落ち込んだり腐ったりしたこ 2007-06-19
相手を助けるとき、その時点では 自分の行動がどのように幸運となって戻ってくるかは わからないことが多 この本では、こんなことも言っている。 人生は、第1幕ばかりでなくて、 第2幕や第3幕もある…と。 2006-11-30
パートナーが質問をなげかける。 「今日の調子はどうだった?」 ここで、ふたつの答えがある。 「結構 最初の言い方は、 全体的にいいことがないって感じがする。 こう言われたら、 相手は「そう、大変だった 2006-07-25
自分が許されたいと望むように、 相手を許す ちょっとびっくりして… そして、なるほど…と 考え込んだことばでした。 私には、 なかなか許す気持 2006-07-14
人生につきを呼び込むとは、リスクを冒し、 居心地が悪くなったり、恐怖にすくんで しまったりすること もう一つ、エクササイズを紹介。 これは、5〜10つほど記入すること。 (これも運をつくりだすノートに 2006-07-13



この本を見ている人は、
こんな本も見ています。
『類似本の紹介』