width=10
ことば探し
★私は、学ぶことが大好きです★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2017年2日23日
ぜったい離婚!から素敵な夫婦三昧
2017年2日22日
ちっちゃいけど、世界一誇りにしたい会社
2017年2日20日
人生を変えた贈り物
2017年2日17日
きみまろ「夫婦川柳」傑作選
2017年2日16日
人は“口ぐせ”から老化する
2017年2日15日
言霊の法則
2017年2日14日
仕事と年齢にとらわれないイギリスの豊かな常識
2017年2日13日
腐ったバナナを捨てる法
2017年2日7日
わかりあえない理由
2017年2日6日
「感情シグナル」がわかる心理学
2017年2日3日
ギルフォード博士の子どもに自信をもたせる育て方
2017年2日2日
子どもの心に届く言葉、届かない言葉
2017年2日1日
今日もていねいに
2017年1日30日
学問ノススメ. 学校では教えてくれない達人の知恵
2017年1日27日
できる人の人生のルール
2017年1日26日
幸運のつくり方
2017年1日25日
病気は才能
2017年1日24日
いつもなぜかうまくいく人、頑張っても報われない人
2017年1日23日
説得力
2017年1日19日
ああ正負の法則
2017年1日18日
話すチカラをつくる本
2017年1日17日
ここまでやれる、自分の人生!
2017年1日16日
地獄を極楽にする方法
2017年1日13日
眠り上手おんなと眠り下手おとこ
2017年1日12日
「夢のリスト」で思いどおりの未来をつくる!
2017年1日11日
燃えるだけ燃えて生きよ!
2017年1日10日
縁は苦となる苦は縁となる
2016年12日29日
あなたの潜在能力を引き出す20の原則と54の名言
2016年12日27日
大金持ちになる人の考え方
2016年12日26日
一歩踏み出すことで人生は開ける
 
1 2 3 4 
 
2017年1月18日
タイトル 話すチカラをつくる本
著者 山田 ズーニー
出版社 三笠書房 (2007/03)
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について

文章表現や小論文分野の専門家の著者が、自分の想いをきちんと
言葉にして相手に伝え、望む状況を切り開くための基礎知識を
わかりやすく教えてくれる本です。

著者は、こう言っています。
「いまコミュニケーションの問題は、私たちが難しいことを知ら
 ないからではなく、基本をおろそかにしていることで起こって
 います。
 フタをあけてみると、「そもそも」の基本レベルのすれ違い
 ばかり。それだけに基礎がしっかりした人は強い」


ということで、この基礎知識「伝わる要件7つ」を教えてくれ
ます。
 1.自分のメディア力を高める…
   相手から自分はどう見られていますか?
 2.3.
   意見+論拠(=機能する話の大原則)…
   一番言いたいことは何ですか?
   なぜそう言えますか?
 4.目指す結果…
   目指す結果は何ですか?
 5.論点
   どんな問いに基づいて話してますか?
 6.相手のとっての意味…
   相手から見たら、あなたの言っていることは何?
 7.根本思想…
   あなたの根っこにある想いは?


その他、
 ◎おわび・お願い、人を説得する技術
 ◎共感の方法…人を励ます、誤解を解く
 ◎正論はなぜ通じないか?
 ◎信頼を切り開く!メッセージの伝え方
 ◎部下にやる気をわかせる指示の出し方


いっけん難しそうな感じがしますが、書かれている内容は、
なるほど、そうなのか…と思うような身近なことが多く、とても
勉強になる本です。
人を説得したり、説明したりする仕事につかれている方、人前で
話をする機会が多い方、これから人前で話していきたいと思う方
には、とてもおすすめの本です。

この本からのことば 感想 掲載日
「意見」とは、「あなたが一番言いたいこと」です。 まず、これをはっきりさせる。 「論拠」とは、「なぜ そして、この「意見と論拠」(もしくは「論拠と意見」)で、 社会生活、学問からビジネスまで、だいたいの 2011-02-24
人の心が動けば状況は動いていきます。 あなたの言葉によって、相手の心が、 ほんのちょっと動くことを目 自分が何をいつも言っているか、 何を語っているか、ちょっと振り返ってみよう。 いつも、ワンパターン 2009-02-17
次の5つから「宇宙人発見」のニュース、 「これで見たら信じる」というものをいくつでも選んでください。 この本では、「自分のメディア力」を 常日頃から、高めておくことが大事だと言っています。 例えば、 2009-02-16



この本を見ている人は、
こんな本も見ています。
『類似本の紹介』