width=10
ことば探し
★やってやれないことはない。やらずにできるわけがない。★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03903245

■2020年10月02日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

一般にアメリカ人は
「働くときは一生懸命に働いて、
 思い切り、休暇を楽しむ」
といわれています。
いわば、遊ぶために働いているのです。

一方、日本人は、
「一生懸命に働いて、お金を貯めて残す」
という考え方をします。
この延長上に、
「明日の仕事のために休む」
という考え方があるようです。

ときには明日のためにストックすることも
必要でしょうが、明日のために我慢我慢の
連続では悲しすぎます。
これでは、目前にニンジンをぶら下げられて、
それに向かって走る馬のようなものです。

ここらで、
「楽しい休暇を過ごすために働く」
と考えを逆転させてもいいのではないしょうか。
仕事一色だったあなたの人生に「遊び」という
色を挟んで、メリハリをつけたほうが、
結果的に仕事の能率もグンと上がるのは確実です。



出典元 休み上手になる本
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について
著者名 関谷 透

まゆの感想
日本人は、他国と比べると我慢強く、
周囲の人のためにも我慢することができる
人種といわれているそうです。
だから、震災のときも、コロナ禍にある今も
暴動が起きずに、たんたんと生活がでているとか。
そんなよき面もありますが、反面、
今を生きる、自分の人生を生きることが、
やや苦手だともいえるようです。

確かに、
我慢しなければいけないこともあるけれど、
必要以上の我慢や、強いられた我慢などで、
我慢我慢の連続ばかりでは、辛くなります。
我慢の人生…となってしまいます。

我慢することと同じくらい、
楽しみもないと、面白くないですよね。
せっかく今、生きているのですから、
我慢ばかりせずに、自分にとって、
楽しいことも考えていきましょう。
そして、実現させていきましょう〜

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 6pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから