width=10
ことば探し
★私は、積極的に発言します★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03366687

■2018年11月27日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

「嫌いだけど我慢してつきあう」をやめてみる。

相手をどうしても好きになれないのに、
他の人と同じように親しくする必要はありません。
どうしようもなく嫌いな相手を好きになることほど、
難しいことはないでしょう。

そういう場合、付き合いを断つことが最善の策ですが、
それが無理なら相手との間に「壁」をつくっておくことです。
壁をつくっておかないと、相手は勝手にずけずけと
あなたの領域に入ってきてしまいます。

基本的に「相手を必要以上に自分の領域に入れない」
という意思を持ってください。
壁を作るという意思を持っていないと、
相手の言動に振り回されてしまいます。
ついつい相手のペースに巻き込まれて、
したくもない話をしたり長時間いっしょに過ごす羽目に
なったりすることもあるでしょう。
これでは、どんどんストレスが溜まってしまいます。

でも「この人に何か言われたら、きちんと壁をつくろう」
と決めていれば、何もかも相手に左右されことは
なくなるということです。


出典元 やめる勇気
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について
著者名 見波利幸

まゆの感想
苦手な人、合わない人、大嫌いな人などなどいますよね。
無神経、常識が違う、馬が合わない、生理的になどもあれば、
理由はわからないけど、なにかどこかどうしてもイヤな人もいます。

メンタルヘルスの先生である見波さんは、そんな人がいても、
自分を責めることはないし、無理に仲良くする必要はないし、
無理に合わせなくてもいいし、好きにならなくていい、
それより、壁を作っておくことが大事だと言っています。
自分なりに壁を作っておくと、

「苦手な人との間に壁をつくることができていれば、
 相手をけん制することもできるため、
 相手によって不快な思いをすることが少なくなります。

 一度適切な壁を設定したら、
 これ以上相手を嫌いになるということはありません。
 人間関係は最も厄介なストレス源と言われていますが、
 実はこのようにして自分でコントロールできるものなのです」

ということです。
意識的に壁を作って、自分を防御することも大事で、
無理して、嫌いな人と付き合うことはない、のですね〜
そんな人のために、自分が壊れてしまっては、
元も子もないですからね。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 3pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから