width=10
ことば探し
★私は、自分の長所をぐんぐん伸ばしています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03325249

■2018年11月08日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

「大人なんだから、ひとりでなんでもやらなければ…」
と考えるのは、あまりに窮屈だ。
仕事にせよ、家事にせよ、
自分でひとりで背負いきれないときは、
周りの人に助けてもらえばよい。
私たちは、生まれた時からこれまで、
そうやって育ってきたのだから。

自分ひとりでできないことは、
素直に人に手を貸してもらうことだ。
それは恥ずかしいことではない。
だからといって人に助けてもらうことを
「当たり前」と思ってはいけない。


そのお返しに感謝や感情の気持ちをこめて、
いざというときには、相手にも手を差し伸べたいという
気持ちでいれば、お互い、
楽に歩んでいけるのではないだろうか。


出典元 「イライラぐせ」を直せばすべてがうまくいく
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について
著者名 鴨下 一郎

まゆの感想
「人はいくつになろうとも誰の手も借りずに
 生きていくことなどできない、
 いくつになっても、人は人に助けられる」
と、心療内科医の鴨下さんは、言っています。

若い頃は、人の手を借りることなどイヤで、
(弱みを見せたくない、面倒などと思って)
なんでもひとりでやろう、誰の力も借りなくてもできる、
などと強気に思ってきましたが、
年を重ねるごとに、いやいやそうではないな、
困った時には、誰かの手を借りよう、
素直に助けを求めよう、と思えてきました。

その方が、いろいろとできることが多いし、
助けを求めれば人は助けてくれる、手を貸してくれる、
ということが、わかってきたからです。

もちろん、こちらも手を貸したり、助けたり、
何かお返しにできることをしたりします。
そして、そういうことができることも、
嬉しく思えてきます。
お互いさま…そういうことを感じるこの頃です(笑)

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 2pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから