width=10
ことば探し
★お金を大切にします★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03271947

■2018年09月26日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」
自分ではなかなか気づかないことですが、
ことばの癖に気をつけたいものです。

あなたの周りにもいるはずです。
どんなときも「やっぱし」を連発する人。
逆説を述べるわけでもないのに「逆に言うとね」と言う人。
やたら「ひじょうに」を繰り返し使って、なんでも
強調してしまう人。
「結論から言うとね」という前置きから始まって、
いつまでたっても結論に行き着かない人。
いつもひとり顔をしかめながら「いやな話なんだけど」を
しゃべりだしに使う人。

こうして文字にすると、
「あ〜こういう人、いるいる」と、誰しも思いあたる人物が
浮かんでくるのではないでしょうか。
「なくて七癖あって四十八癖」ぜひ一度、
自分の会話を見直してくることをおすすめします。



出典元 ゆっくり話すだけで、もっと伝わる! アナウンサーが教える7つの技
おすすめ度 ★★★☆☆ ※おすすめ度について
著者名 浅沼道郎

まゆの感想
しゃべるのがプロの浅沼さんは、こう言います。

「本人は無意識であっても、ひとつのことばが繰り返し出てくると
 相手にとってはとても耳ざわりで、滑稽に(あるいは不愉快に)
 感じるものです。

 同じことばを、なぜ何度も繰り返し使ってしまうのか?
 理由はあります。
 それが楽だからです。
 何も考えずに出てくることばは、本来の意味を失っています。
 そのことばで、自分の会話のリズムをとっているだけなのです。
 まずは自分の癖に気づき、意識して直すことからはじめましょう」

周りを見渡すと、思いあたる人、いますよね。
とにかくなんでも、「でも…」「しかし…」の人、
「言っちゃなんだけど…」「ここだけの話だけど…」を
連発する人、「どうせ…」とすぐに言う人。
それに、自分のことしか話さない人、話す内容のほとんどが、
自分や自分の家族のこと、そして最後は自慢話になる人なども。

ただ、おそらく…同様に、
自分のしゃべり方にも癖はあると思います(汗)
気づいてないだけで。
これは自分で気づくしかないので、自分が話しているときに、
自分の話し方を意識して聞き取り、見直すしかないですね。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 1pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから