width=10
ことば探し
★体重が○○キロになるまで、諦めず楽しく挑戦します★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03225292

■2018年06月20日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

同行した40代の配達員の男性に、
「不安はないのか?」と聞くと、
鋭い視線で答えが返ってきた。

「怖いです。
 (体に)どういう影響があるかまだわからないんで。
 でも、ここで生まれ育ったものですから、
 ここを捨てるのは悲しいので、ここで頑張ろうと思います」


私たちが「被災地」として記録している場所は、
彼にとっては、命を懸けて守ろうとしている故郷なのだ。


出典元 明日へ―東日本大震災 命の記録
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について
著者名 NHK東日本震災プロジェクト

まゆの感想
18日、大阪を中心に大きな地震があり、
大きな被害がありました。
心より、お見舞い申し上げます。

東日本大震災で、故郷も大きな被害を受けたこともあり、
心が痛み、恐怖を思い出し、もう大きな地震は二度と来てほしくない、
でも、日本から地震はなくならないのだなぁ…、
それが日本が故郷の私たちの大地なのだと思いました。

今日のことばは、
原発から31キロの場所で、震災から2日後から、
地域のライフラインとして営業を始めた郵便局の、
福島県相馬市鹿島郵便局員の方のことばです。
それぞれに守るべき故郷があります。

その故郷も、今生きている場所も、
いつ何時、何があるかわかりません。
その中で生きていかねばらないのですね。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 1pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから