width=10
ことば探し
★パートナー(○○さん)に、いつも喜びを与えています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02949357

■2018年02月05日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

「上司」に言ってはいけない

1.「え、私がやるんですか?」
2.「それをやる理由は何ですか?」
3.「さっき言ったことと違いませんか?」
4.「○○さんだけ、ずるいじゃないですか」
5.「一応やってみますが、無理だと思いますよ」
6.「私は褒められて伸びるタイプですから」
7.「みんな言ってます」
8.「言われた通りにやりました」
9.「そんなことより話を本題に戻しましょう」
10. 「的を得る(える)じゃなくて、的を射る(いる)ですよね?」


出典元 その「ひと言」は、言ってはいけない
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について
著者名 千田 琢哉

まゆの感想
理由やどうしたらいいかを簡単にまとめると、以下のようでした。
(詳しく知りたい場合は、ぜひ本を読んでみてくださいね。
 ただし「部下に言ってはいけない」は書かれていません)

1.「え、私がやるんですか?」といちいち聞き返す相手を、
  好きになれるはずがない。
  このような発言を何度も繰り返す人は、
  そのうち仕事を依頼されなくなっていく。

2.未熟者で器の小さなうちは、経験豊富で器の大きな相手の
  考えなど、到底理解できない。
  とりあえず動くことで、「自分ならでは」の意味に、
  少し近づけるようになる。やってみることが大事。

3.言っていることがころころと変わる朝令暮改の上司に対して、
  不平不満を持つ部下は多いが、優秀な上司は、朝令暮改が多い。
  それが、致命的なミスを防ぐこともある。

4.当たり前だが、あなたにも上司の好き嫌いがあるように、
  上司にだって部下の好き嫌いがある。
  あなたも「○○さん」のようにえこひいきされる方法を学んで、
  それを自分流にアレンジできないか、知恵を絞った方がいい
  えこひいきされるには、されるだけの理由が必ずある。

5.「無理だと思いますよ」と言う人は、
  相手から嫌悪感を持たれることを気づいた方がよい。
  「OKです、やってみます」という姿勢をみせた方が
  たとえ無理だったとしても、上司もあきらめがつく。

6.反省していない部下がよく使う言葉で甘やかしてもらいたいだけ。
  褒められたければ、一日も早く一人前の仕事人になること。

7.「みんなとは具体的に誰なのか」わからないし、
  架空のみんなという言葉で、自分を大きく見せよう、
  正しく見せようとするとその分だけ、自分を小さく見せるから、
  「私がそう思います」と言ったほうがよい。

8.言われた通りにやってふんぞりかえっていると、
  いずれ、上司から嫌われる。
  どんな雑用でも、上司の期待を1%とでも越えた方がよい。

9.最初に決まっていた本題がなんであれ、
  会議の責任者が熱く話している内容のほうが大切。
  いつも本題とかけ離れた雑談で参加者を巻き込みつつ、
  最終的にパズルのように本題の結論に導く優秀な上司もいる。

10. 話が盛り上がっている最中に、言い間違いを訂正する人は、
  相手を不快にさせる行為だと気がついたほうがよい。
  ここぞとばかりに揚げ足をとる人は、本質から外れることが多い。
  正しい日本語を教えてやろう、などと思わず、話が盛り上がって
  いるときは、流れにのるのが礼儀。

言ってはいけない言葉は、そうだなぁ、言わない方がいいね、
と思いましたが、その理由やどうしたらいいかを読むと、
正直、そう言われてもな、そうかな〜と思うところもありました(笑)
みなさまは、どのように感じられたでしょうか。 

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 5pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから