width=10
ことば探し
★私は、価値ある目標を達成させる人間です★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02864023

■2017年09月20日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

禅の言葉に、
「座忘(ざぼう)」
という言葉があります。

新しいものを取り入れるためには、
まず古いものを捨てなければならないということです。
まず古いものを捨てて場所を空けないと、
新しいものは入らないのです。


松井道夫(松井証券社長)


出典元 一流たちの金言
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について
著者名 月刊「致知」編集長藤尾 秀昭 (監修)

まゆの感想
松井社長は、正しい決断と間違った決断を整理してみて、
それぞれに共通項があることが分かったそうです。
松井社長の場合は、

 ○正しかった決断は、すべて捨てる決断
 ×間違えた決断は、足し算の決断(捨てないで加える決断)

で、さらに分析してみると、

 ○捨てる決断したことの多くは、過去に積み重ねてきたもの。
  それは、いろんな努力、苦労の集積だから、
  捨てることによる痛みがある→周りから反対される。
  しかし捨てることによって、全く新たな未来が開ける
 ×加える決断は、捨てないから→周りから反対されない。
  新しい未来は構築できない、つくっていけない

というようなことだったと気づいたそうです。
もちろん、加える決断のすべてがダメだというわけではなく、
加えるにしても、まずは捨ててからでないと得られない、
のではないか、ということでした。

過去に積み重ねてきたものやことは、
なかなか捨てられないですよね〜
思い出があったり、もったいなかったり、高いものだったり、
自分の苦労や苦しさを積み重ねて得てきたもので愛着があったり、
手放すのは心苦しいし、手放したら次がないように感じたりして。

新たなものやことを手に入れるために、
捨てる勇気をもちたいな、と思ったしだいです。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 3pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから