width=10
ことば探し
★子どもは、元気に育っている、大丈夫、大丈夫★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03817814

■2015年06月05日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」
たった5分の運動でも脂肪は燃える
「有酸素運動を20分以上しないと脂肪は燃焼しない」
といわれていますが、これは間違いです。


有酸素運動で燃焼される体脂肪は時間ではなく、
強度に左右されるのです。
強度が高い、息があがるぐらいの有酸素運動では主に
糖質が使われますが、軽く息が弾む程度までの、
人と話ができる強度の有酸素運動は、主に資質が使われます。

ということは、激しい運動ではなくとも
資質がちゃんと使われているわけです。
つまり10分の有酸素運動でも脂肪燃焼は行われるということです。
また、たとえ5分の有酸素運動であっても、
休憩を入れてまた5分運動すれば、
10分運動したのと同じ効果があることもわかっています。

出典元 下半身に筋肉をつけると「太らない」「疲れない」
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について
著者名 中野 ジェームズ 修一 (著)

まゆの感想
「有酸素運動を20分以上しないと脂肪は燃焼しない」
というのは、10年くらい前までの定説で、
今は、上記のように言われているそうです。

ちなみに、なぜ20分以上と言われていたかというと、
からだの中にはエネルギー源として資質と糖質の2つがあり、
最初は糖質が多く使われるのですが、徐々に資質が
使われるようになり、20分たったあたりから
糖質よりも、獅子靴が使われるようになるという理由から、
ではないか、ということです。

短時間でも、有酸素運動は有効なのですね。
ですから、「軽く息が弾むキビキビ歩き」など、
日常でできることをしていくといいそうです。

たとえば、日常のなかで、
通勤するとき、一駅だけでもキビキビ歩く、
家から駅までキビキビ歩く、
買い物に行く時にキビキビ歩く、
ウォーキングもキビキビを意識して歩く、
などなど取り入れてやると違うそうです。
キビキビ歩くと姿勢もよく見えますしね。
今日から、「キビキビ」意識して歩きましょう〜(笑)

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 6pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから