width=10
ことば探し
★私は、自分の責任は自分で取るだけの力があります★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03075232

■2014年10月29日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」
そもそも20代前半の頃の僕は典型的な「活字音痴」だった。
何かを読むとしても、「少年ジャンプ」や「ヤングマガジン」。
小説もほとんど読まなかった。
そんな僕が活字を意識するようになったのは、20代後半からだ。
ちょうど、2006年のワールドカップが終わったあたりに、
代表でも、若い選手が増え、自然と先輩たちの数が
少なくなっていった時期だ。

その時思い知ったのが、自分の教養のなさだった。
何かを伝えようとしても、言葉がでてこない。
このままでは、人の上には立てない……
そんな危機意識から、言葉を意識し始めた。


折しも当時、新しく代表監督に就任したのが、
あのイビチャ・オシムさんだった。
サッカーに限らず幅広い知識を持っていて、いろいろな例えを
持ち出しながら選手にもメディアにも語りかけていた。
あのとき感じたことは、オシムさんの言葉によって、
メディアの人たちも、「言葉」に敏感になり、
サッカーを伝える際のバリエーションが
増えたのではないか、ということだ。
僕自身も、サッカー以外のいろいろなことを
知っておくことが需要だと、痛感した。

出典元 自分を動かす言葉
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について
著者名 中澤 佑ニ

まゆの感想
こう痛感してから、中澤選手は、本屋に行くようになり、
本を購入し、本を読み、言葉を見つけはじめ、
言葉に対するコンプレックスを除いていったそうです。
いろいろな言葉と接するようになると、

「あ、なるほどな、自分のやってきた生き方と同じだ」
「今の自分と同じところ、違うところ両方あるな」
「これから自分が生きていくうえで、こういう考え方のもとで
 やっていけば、また目標が達成ができるかもしれない」

と、自分の過去、現在そして未来が一本の線になってつながっていき、
自分が成長していることが実感でき、視野もどんどん広がって
いったそうです。


自分の思いや考えにピッタリとくる言葉がみつかると、
そうそうこれだ、と言葉が腑に落ち嬉しくなり、
なぜかわからないけど、お腹の底から力が湧いてくる、
というようなことがあります。

また、そうか、こう表現すれば伝わるのか、
この言葉を使えば伝わるのか、と自分の表現の仕方にも幅ができ、
説得力も話す内容も違ってきます。
すると、伝えやすくなるし、伝わることが多くなり、
世界や視野が広がり、生きやすくなると思います。

もし今、悶々として、苦しみや辛いことが多いなら、
自分にあった言葉を見つけることをおすすめします。
言葉がきっと力になってくれるはずです。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想2件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 4pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから