width=10
ことば探し
★私の会社での評価は高く、とても満足しています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02737211

■2010年03月17日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」
きちんとわかったのか、わかったと思っただけなのかは、
一度その内容を自分の言葉で説明(表現)してみると、
たちまちはっきりします。
自分でわかっているのかわかっていないのかがわからない時には、
言葉にしてみたり、図にしてみたりすればよいのです。
表現するためには正確にわかっている必要があるのです。

ぼんやりとしかわかっていないことは、自分の言葉にできません。
説明しているうちになんだかあやふやになってしまいます。
あるいはごまかしてしまいます。
わかったように思っただけで、実はたいして
わかっていなかったことがわかります。
それに対して、ちゃんとわかっていることがらは、
自分の言葉で説明することができます。
(略)

自分がわからないことは人にも上手く説明できませんが、
うまく説明できれば、誰よりも
自分が「よくわかる」ようになります。

出典元 「わかる」とはどういうことか
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について
著者名 山鳥 重

まゆの感想
この本では、さらにこう言っています。
「本当にわかったことは、応用できます。
 何かある知識を持っているとします。
 その知識が具体的なことがらに即したことであって、
 そのことにしか使えないとすれば、その知識はそのこと限りです。
 しかし、もしその具体的な知識の裏にある原理が
 理解できていれば、その知識は他の現象にも応用できるはずです」


簡単に「わかった」と思いがちですが、
自分のことばで表現できなかったり、
人に説明できない「わかった」は結構あります。

また、「わかった」はずのことが、行動に移せない、
つまり応用できないこともたくさんあります。
それは、結局、本当には「わかっていない」
ということでもあり、人間には、
本当には「わかりたくない」ことも多いようです。

簡単に「わからない」のも、才能だということですから、
簡単に「わかった」つもりにならず、本当に大切なことは、
自分で表現できるほど、説明できるほどまでに
「わかった」を深めていきたいと思います。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 10pt
90%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 1pt
9%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから