width=10
ことば探し
★私は、上手にストレスと付き合い、うまく解消しています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02860223

■2004年10月20日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」
私はよく生徒たちに、
「まじめに考えすぎるとみじめになるよ」という話をする。
ルールをどんなにまじめに守って優等生になっても、
考える力はつかないし、発想も貧しくなり、
どんどんみじめになっていくのだよ、と。

まじめな人ほどみじめになる。
そう、まじめはみじめへの第一歩なのだ。

なぜなら、ルールに対してまじめな人は、
私にいわせれば、人生に対しては不まじめだからである。
全身全霊を賭けて「問い」をたてようとしていないのだ。
人生について真剣に考える人なら、ルールそのものが
窮屈でしかたないはずなのだ。


出典元 答えが見つかるまで考え抜く技術
おすすめ度 ★★★☆☆ ※おすすめ度について
著者名 駿台予備学校講師  表 三郎

まゆの感想
この本の中では、「ルールや知識がすべてでない」と
言っている。
それより大事なことがある、ルールや知識に縛られると
自由な発想がどんどん奪われて、みじめになっていくのだと。

よく「まじめな人が損をする」と言うし、聞く。
(私自身も何度もそう思ってきた…まじめかどうかは別にして)
まじめな人が損する…
なんだかそれは世の中の不公平の一つにも思えるが、
恐らく損をするように出来てるのだと思う。
悲しいことだが…そう思う。
なぜだろう…

それはやっぱり、何かに縛られすぎて、
小さくまとまるからではないか。
小さく、堅くまとまって、わかりやすいから、
手玉にとられやすいのではないか。
(例えば、何をするのか、言うかわからない人は、
心配だから、気を配るけれど、
やること、言うことがわかってるような人に対しては、
気を配らないし、気にもかけないというように)

また、自分で自分をまじめの枠で縛って、
融通がきかなくなっているのではないか。
自分の利益になることでも、排除してしまうのではないか…
などと、自分を振り返ってみた…

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 1pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから