width=10
ことば探し
★私の魂は浄化されています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02692807

■本の検索■


出典名: 千夜一夜物語(バートン版)
おすすめ度: ★★★★★ ※おすすめ度について
本のカテゴリ: 小説・ファンタジー
副題:  
著者: リチャード・F. バートン 
訳者: 大場 正史 
出版社: ちくま文庫 
 
本の内容: かなり官能的です!それはそれは、色っぽいです。


大臣の娘シャーラザットが、王妃の不倫に怒り苦しむシャーリヤル王に、
千と一夜、話して聞かせた物語をつづった官能的で、
冒険に満ちあふれた、まか不思議な世界のお話。

はっきりいってはまります。
物語はこんな風にはじまります。
「おお、恵み深い王さま、とシャーラザットは語った。
 むかしカイロにの町に、その名を宝石商ハサンといい、
 バグダットの男で、莫大な金子に金銀、宝石類、
 さては数かぎりない土地家などをもった豪商が 
 住んでおりました。
 おまけにアラーのおぼしめしで、この上もなく容色の
 すぐれた息子をひとり恵まれていました。
 ほおはバラ色で、眉目は秀麗、
 容姿もすんなりとしていました。」

登場人物が、とても色っぽくて魅力的なんです。

「シンドバッドの冒険」「アラジンと魔法のランプ」
「アリババと40人の盗賊」で有名なお話ですが、
この有名な話より、他のお話がめちゃくちゃ面白い!

とても色っぽくて、妖しくて、まか不思議で…
ぐいぐい引き込まれて、夜も忘れて読んでしまうほどの面白さなのです。
騙されたと思って、ぜひ一読を。はまること間違いなし!です。  


この本を見ている人は、
こんな本も見ています。
『類似本の紹介』